営業時間変更のお知らせ

フォナックのクロス補聴器の感想【会話がスムーズになる!】


フォナック社(Phonak)クロス補聴器(CROS)のモニターキャンペーンの感想について紹介します。秋葉原補聴器リスニングラボと大阪聞こえ補聴器の2店舗の間でフォナックのクロス補聴器のモニターキャンペーンを今年になってはじめましたが、沢山の方からモニターの結果報告の感想が集まりましたので、ブログで紹介していきたいと思います。今回のお客様は職場で片耳が聞こえなくて悩まれていたお客様の症例です。クロス補聴器を試した効果と実体験の感想を約20日間に渡りまとめたものを紹介したいと思います。片耳が聞こえない一側性難聴(片耳難聴)でお困りの方の役に立つデータですので是非とも今後クロス補聴器を購入される方の参考になればと思います。

まず片耳難聴の一側性難聴(片耳難聴)について知りたい方はコチラをお読みください。

片耳が聞こえない一側性難聴に有効なクロス補聴器とは?

リスニングラボでは片耳が聞こえない人の為の片耳難聴に効果的なクロス補聴器に力を入れております。突発性難聴、おたふく風邪(ムンプス)、外傷性、先天性などで片耳が聞こえない人がクロス補聴器を使用した体験談と感想を紹介いたします。

まずクロス補聴器を知らない方はクロス補聴器の仕組みについて知って頂くことが大事です。

クロス補聴器について詳しく知りたい方や初めての方はまずはコチラをお読みください。

クロス補聴器は片耳が聞こえない片耳難聴(一側性難聴)に効果的な補聴器のフィッティング方法です。

聞こえない側の音を反対側の聞こえている側に音を送信して聞かせる補聴器のことを言います。

クロス補聴器をした感想

秋葉原補聴器リスニングラボと大阪聞こえ補聴器ではクロス補聴器の体験談をお客様の声として掲載しております。下記の男性のクロスの感想です。

※掲載に辺りお客様からは承諾を得ております。



37歳 会社員 男性
  • 難聴になった原因 / 2016年10月に突発性難聴を発症。治療したが回復には至らず。仕事にて店長職がきつく、ストレスと過酷な時間外労働により突発性難聴になった。
  • 聴力 左耳 82.50dB(高度難聴)/ 右耳 8.75dB
  • 主訴 / 左側からの声が聞こえない。大きなフロアでは大きな音しか聞こえない。居酒屋などで会話が出来ない。
  • 購入した補聴器 右耳 フォナック オーデオB-13 B30(Phonak Audeo B-13 B30)受信機 / 左耳 フォナック クロスB13 (Phonak CROS B-13) 送信機
  • 一式価格321,480円 → 特別値引き 254,340円で販売。電池20パック

お悩み

左側からの会話が聞こえない。大きなフロアで大きな音なら少し聞こえる。居酒屋や会議などで会話が出来ない。


クロス補聴器の体験期
  • 5月2日 クロス補聴器初体験。体験するも実感がいまいちわからない。
  • 5月3日 早速聞こえる実感を体験する。妻と並んで歩いた時、左側からの聞こえなかった声が(右側からですが。)よく聞こえる。
  • 5月4日 補聴器からの音を例えるなら、ライン無料通話のような聞こえ方。これにより右側からの音と左側からの音を区別が可能なっているのが理解できる。
  • 5月5日 近いうちに居酒屋と電車の中での聞こえ方を試してみたいと思った。
  • 5月6日 電車に乗ってみたが、あまり聞こえない。残念。ただし着けていない時よりはマシである。
  • 5月7日 音が入り乱れている所では驚くほどの快感は感じられない。
  • 5月8日 ナイロン袋や鈴の音やアナウンス音は特に拾いやすく聞こえやすい。反面その音がある時は会話が聞こえない。
  • 5月9日 居酒屋で実験。あまり聞こえない。ボリューム調整が合っていないのか。もっと大きく聞こえたい。物足りなさを感じる。
  • 5月10日 電池の切れるタイミング、交換のタイミングがわからない。教えてもらうことにする。
  • 5月11日 やはり電車内では聞こえにくい。もっと音を拾うように調整は出来ないだろうか。
  • 5月12日 居酒屋でも音の聞こえが物足りない。
  • 5月13日 聞こえが物足りない。調整が可能であれば音量を上げて試したい。
  • 5月14日 お店で調整をしてもらう。改めて疑問思っていたことを聞く。電池のなくなるお知らせ音を教えてもらう。試していた補聴器は一番良い機種であったことも聞く。現実的に購入できるクラスで貸し出ししてもらう。B90 からB30に機種を変更して貸し出してもらう。クロスの音のレベルを大幅に上げてもらう。
  • 5月15日 鈴の音やナイロン袋の音が聞こえすぎていたのはきっと今まで試していたのが高機能のやつであったからだと思う。B30にしてクロスの音量のレベルを上げると調子が良い。
  • 5月16日 B90 もB30 も自分の中ではそんなに変わらないイメージである。
  • 5月17日 やはり声の薄い女性は音が入りにくいと感じる。
  • 5月18日 駅や人が集まる場所での人の会話は聞き取りにくい。
  • 5月19日 クロスを着けることで劇的に聞こえるようにはならない感じ。
  • 5月20日 ただし、着けていないよりは、着けている方が会話がし易くて良い。
  • 5月21日 雑音が多い所ではあんまり意味が無いが、雑音が小さい所ではクロスがあれば聞こえるのは嬉しい。

クロス補聴器の動機と総合的な感想・レポート・評価

ストレスの仕事の激務により朝起きると左耳が全く聞こえず、直ぐに病院へ行きました。そのまま入院しステロイドなどの治療をしました。しかし聴力は戻りませんでした。入院中に同じ突発性難聴の人のブログや病院の事を調べているうちにクロス補聴器というものを知りました。結論から言いますと、値段はしますがその対価を支払う価値はあると判断しました。

ただ何の不便もなく元通りに両耳が生きてた時のように聞こえるかというとそうではないです。聞こえない左から入ってくる音はクロス補聴器を通じ、まるでライン(LINE)通話で会話しているような感じで右から入ってくるので、どちらからの音かも区別できます。

クロス補聴器をしたメリット
  1. 人との会話がスムーズになる。
  2. 聞こえない側から話をされても気づくことが出来る。
  3. 静かな所では人と並んで会話が出来る。(このことが僕にとっては一番良かった。)
  4. 駅などの雑音が大きい所では電車内の会話はスムーズにはできないが無いよりはマシです。車内のアナウンス等はばっちりと聞こえるようになりました。静かな居酒屋は聞こえます。大衆居酒屋は無理です。
  5. 完璧ではないが、ある程度聞こえるようになる。今までは聞き逃さないように神経を張りつめる必要がなくなるので、体が楽になる。クロスがなければやっぱり日々の疲れがの度合いが違う。
クロス補聴器したデメリット
  1. 音がどこから鳴っているのかわからない時がある。
  2. 購入後もコストがかかる。(初期費用と電池代金など)
  3. 見た目は全く気にならないが、補聴器を両耳に着けないといけない。
  4. 大切に長く使用するためには、乾燥させたりする毎日のメンテナンスが手間。

クロス補聴器の感想のまとめ

秋葉原補聴器リスニングラボと大阪聞こえ補聴器・認定補聴器技能者の野田からのまとめです。

片耳難聴(一側性難聴)で困っている人の中には突発性難聴による中途失聴者も多いです。お話を聞くと過度の労働によるストレスから突発性難聴になったという方は本当に多いですね。今回のお客様もまさにその例でした。

若い方は高齢者と違い会議や飲み会など色んな環境で会話をすることが多いです。厳しい環境下での会話は片耳が聞こえない人には本当に難しいです。仕事や若い人同士の会話は高齢者と違い会話のテンポも速いですし、騒がしい中での会話も多いから片耳が聞こえない人にはハンディキャップはありますね。

今回のクロス補聴器のモニターのお客様は20日間試させて頂きました。「静かな環境下での会話はとてもよく聞こえるようになった。」と喜ばれておりました。但し騒がしい環境下での言葉の聞きとりは厳しいみたいです。これに関してはリハビリを兼ねながらご使用して頂き、時間をかけて慣れてもらえたらもう少し効果は上がるのではないかと思っております。使用していくうちに脳が左右の音の違いを理解して順応してくれたらさらに言葉が理解するかと思います。実際に騒がしい環境下でも「無いよりはあった方がマシだ。」とおっしゃられておりました。

フォナックのBシリーズ(ビロング)の312タイプと13タイプがあるのですが、13タイプを勧めさせて頂いた理由に関しまして、13タイプはボディが少し大きくなるのですが、その分電池寿命が長くもつことと、防水と防塵のIP68になったのは大きいですね。お客様は見た目に関して目立つとか目立たないに拘らないお客様でありましたので、スペックの高い方をお勧めさせて頂きました。耳かけ型タイプを使用する時には汗での故障が多いですし、クロス補聴器を使用する方は長時間使用する方が多いので汗や湿気の防水対策にかなり強力な味方になるはずです。

お客様は若い方ですので汗やホコリ対策としてしっかりと補聴器の故障や修理の予防をしてもらう為にD-DRY乾燥機も別途販売させて頂きました。防水・防塵IP68 とD-DRY乾燥機で故障のリスクを軽減できると思います。

それと13タイプになるとボリューム操作が出来ることは非常に大きいです。左右のボリュームを操作することにより、クロスのバランスをご自身で変えることが可能になります。その時その時にシーンの状況に合わせて左右のボリュームを上げて頂き、ボリューム操作に慣れて頂けたらもっとクロス補聴器の良さをご理解して頂けると思っております。

今後ともしっかりとアフターフォローさせて頂きたいと思っております。

モニターキャンペーンにご協力頂きましたお客様には本当にありがとうの感謝の言葉しかありません。これからも片耳が聞こえない一側性難聴でお困りの方の参考になればと思います。引き続きクロス補聴器の感想と評価についてはレポートしていきます。一側性難聴、突発性難聴、おたふく風邪(ムンプス)、外傷性、先天性難聴の難聴で片耳が聞こえない方は一度ご相談いただければと思います。

フォナックのクロス補聴器キャンペーン延長!!

リスニングラボ(東京)と大阪聞こえ補聴器のモニターキャンペーンはクロス補聴器のレンタルから聞き比べまで適切に行います。

クロス補聴器モニター価格10% off
電池を20パック 25,920円分プレゼント 
V50以上の商品はD-DRY乾燥機をプレゼント

とクロス補聴器をお考えの方にとてもお買い得なキャンペーンです。

是非一度、クロス補聴器モニターキャンペーンをお考えください。

クロス補聴器モニターキャンペーンはコチラ

大阪聞こえ補聴器のサイトはコチラ

※クロス補聴器キャンペーンは4月29日まで開催しておりましたが、大好評につき8月10日(木)まで延長することになりました。