営業時間変更のお知らせ

フォナックのクロス補聴器の感想と評判【忘れるほど違和感がない!】

フォナック(Phonak)のクロス補聴器(CROS補聴器)モニターキャンペーンの感想を紹介します。参加された方の実際に一ヶ月間使用してみての体験と感想を紹介してまいりたいと思います。最近はクロス補聴器の問合せが多く評判や口コミが広まっています。クロス補聴器の評価や感想の実体験をレポートにしてまとめております。
今回のお客様は交通事故によって重傷をおいその際に片耳の耳小骨連鎖が外れてしまった方が困って来店され、クロス補聴器を試した症例です。
一側性難聴、いわゆる片耳難聴で困っている方で悩みを少しでも解消したいという方に向けての記事となります。

一側耳性難聴(片耳難聴)とクロス補聴器についてはこちらから→片耳難聴とクロス補聴器について

片耳だけの難聴に効果的な補聴器「クロス補聴器」とは

クロス補聴器(CROS補聴器)は聴こえない耳に着けた送信機で音を拾い、聴こえる耳に装着した補聴器に送る仕組みになっています。
例えば右だけ聴こえない場合は、左耳に右側の音を送ってあげて、左耳で両耳の音を聞かせることができます。

突発的な難聴(突発性難聴)や、子どものころおたふく風邪(メニエル)にかかって以来片耳が聞こえない、先天性の片耳難聴、外傷や事故の後遺症によって聞こえなくなったなど、片耳だけに難聴を持ってしまった方々に、効果的な補聴器の使い方がクロス補聴器です。

詳しいクロス補聴器の記事や片耳難聴の記事はこちらから確認してみてください。→クロス補聴器

クロス補聴器をした20代男性の感想

今回は20代男性の症例と実際使用しての感想になります。

20代 会社員 男性

  • 難聴の原因
    2016年の12月ごろ交通事故によって重傷を負う。頭部の手術を行った際の後遺症で、片耳が聞こえなくなってしまった。
  • 聴力
    右耳 8.8dB 左耳 110.0dB(重度難聴/スケールアウト)
    左耳骨導はこれ以上のマスキングが困難で、骨導に関しては右耳で応答している状態
  • 困っていること
    仕事の会話でたまに聞き返してしまう。聞こえない側から喋られると内容が理解しづらい。聴こえない側から声をかけられると気がつかない
  • 購入した機種
    右耳 フォナック オーデオV30-13(Phonak Audeo V30-13)受信機 / 左耳 フォナック クロスⅡ-13 (Phonak CROS Ⅱ-13) 送信機
    コムパイロットⅡ D-Dry(モニターキャンペーンプレゼント) 電池20パック(モニターキャンペーンプレゼント)
  • 購入金額
    一式購入金額 ¥357,200- →モニターキャンペーン割引¥326,400-

片耳が聞こえない悩みとクロス補聴器を試す動機

私は仕事上よく会話をするのですが、交通事故後の手術の後遺症で片耳が聞こえなくなってから、何気ない会話で聞き返す機会が増えてしまいました。
仕事中は上司や同僚と話をして事故のことは理解してもらっているとはいえ、聞き返しが増えると相手に申し訳がないと感じる。
聞こえない側から声をかけられると気がつかないことが多く業務に相手に負担がかかる。飲み会などでは必ず聴こえるよう端の席に座り、右側に人が来るようにしています。
突然聞こえなくなったこともあって、会話する上でうまくいかないと感じたり、聞き返す度に相手に申し訳ないなという気持ちが出てきてしまって、ストレスに感じていました。
病院の先生には、手術による後遺症で起こったこともあって補聴器は効果がないといわれていてあきらめていたのですが、ネット調べているとクロス補聴器というものがあることを知って秋葉原補聴器リスニングラボで試すことにしてみました。

クロス補聴器の体験記録

  • 3月30日 初体験 最初つけたときにはあまり実感はなかったが、騒がしいところに出ると、左から声をかけられても聞こえる。驚いた。
  • 3月31日 装着して一日経過した結構違和感を感じないで聞こえる。装着に手間をとってしまう。左後方から車や自転車が来ても察知しやすくなる
  • 4月1日 ビニール袋や、紙の音が多少大きく感じる。
  • 4月2日 コムパイロット(補聴器の音量調整が出来るリモコン)も一緒に借りたので、携帯とタブレットに接続して使用してみる
  • 4月3日 コムパイロットを使用していると電池のヘリが早い。
  • 4月4日 お店で調整してもらう。左からの音で少しだけ聴こえづらい時があったので、相談すると音のバランスを調整してくれた。かなり聞きやすくなった。装着が難しいと相談したら、小さいサイズの補聴器から、少し大きいのにしてもらう。
  • 4月5日 コムパイロットの電池が少ないときにBluetoothでの通話に雑音が混じる。タブレット、PCの音を聞く分には問題ない。Bluetooth使用時はクロス側が動作していない気がする。
  • 4月6日 入浴後の耳の穴の水分は取ることを忘れない。濡れると壊れやすいらしい。
  • 4月9日 飲み会で使ってみる。想像より会話が聞こえづらかった。コムパイロットのボタンで2回ほど音量を上げると問題なく使えた。
  • 4月13日 おおよそ10日くらいで電池の交換をするようである。
  • 4月20日 想像以上に小さいので脱着がスムーズにいかないこともあったが、全く問題なくスムーズにできるようになった。
  • 4月27日 補聴器が馴染んで違和感がまったくなかったので、危うく補聴器を付けたままシャワーを浴びるところだった。

クロス補聴器を販売してメリットとデメリット

  • 右耳 フォナック オーデオV30-13(Phonak Audeo V30-13)受信機 / 左耳 フォナック クロスⅡ-13 (Phonak CROS Ⅱ-13) 送信機で販売。

クロス補聴器を使用すると、日常の何気ない会話をする上で、体の向きを直さなくてもと聞こえるし、聞こえない側から突然声をかけられても反応できたりして不便さはだいぶ解消されました。どちらかの聞き分けができるか不安でしたが、左耳のほうの音は少し機械的な音に聞こえるので、聞き分けは慣れると結構できました。
補聴器自体が思っているより小さく、目立たないサイズのものも使わせてもらいましたが、私が手先が不器用なのもあってか装着がスムーズにいくまで時間がかかりました。大きいサイズの物のほうが装着が楽でした。小ささでいえば髪がある程度長いとほとんど見えないと思います。私は坊主頭なので隠れませんが。
コムパイロット(外部コントローラー)を使ってみたのですが、携帯、PCやタブレットで使用しています。直接音が聞こえるので便利です。
電池の容量がすくないと通話していて音が途切れることがありました。あとコムパイロットで通話中はクロスの通信が切れるようです。

クロス補聴でメリットに感じたこと
  • 聞き逃しが減って会話がかなり楽になる。だいぶ相手に気を使わなくてよくなった。
  • 聞こえない側の声に気がつく。非常に助かっている
  • 左後方の車や自転車が近づいているのに気がつきやすくなった。
  • 騒がしい場所でもある程度会話が楽になった。
  • 思っているより小さかったので髪が長ければ目立たないと思う。
クロス補聴器でデメリットに感じたこと
  • 電池の交換が思っているより頻繁におこなうところ
  • 湿気や、汗に弱いと聞いてから、補聴器に気になってしまうことがある
  • 通話で使っていると左側の音が入らない
  • 個人的には小さすぎてはじめは装着が難しかった。

まとめ

交通事故の手術によって片耳が聞こえなくなってしまった中途失聴のケースで、一般的な補聴器ではまず相談することのない事例でした。
完全に聴こえない失聴だと補聴器は効果がないといわれてあきらめていることが多いようですね。この方も最初そうだったようです。

実際片耳難聴は、会議や、複数人での会話などはかなり苦労している方が多いんです。
両耳聞こえていた時から比べて片耳が聞こえない分、不便さや歯がゆさ、相手への申し訳なさを感じていたそうです。

今回は約1か月の間クロス補聴器を試してもらいました。
聴力を失ってからからあまり時間が経たないうちに試してもらったこともあってか、クロス補聴器の効果も早期に感じていただけました。両方の音が聞こえる感覚を感じるのが早く、聞き分けも比較的早い段階で出来て違和感を感じないまでになり非常に効果を感じたお客様の一人だと思います。
仕事上での会話は全く困らないのは非常にありがたいし、補聴器を付けたことで相手が気をつけて話してくれることが増えてかなり聞き逃しが減ったのはうれしい誤算だったともおっしゃっていました。

貸出中は小さいサイズの312タイプとボリューム付きで少し大きい13タイプを試してもらいましたが、今回はフォナックのRIC型補聴器 オーデオV50-13とクロスⅡ-13セットでの購入していただきました。本人の装着が苦手なことや、見せたほうが相手がゆっくり話してくれる体験もあって大きなサイズを好んでいただけたようです。外部コントローラーのコムパイロットの使用をすることもあって電池容量が大きくなって使用時間に余裕ができるのも13タイプのいいところですね。

今回はスタンダードクラスのオーデオV50の購入特典としてD-Dry(補聴器用乾燥機)をプレゼントさせていただきました。
RIC型は湿気に弱いので、日々のメンテナンスで耳垢を除去してもらい、乾燥させることで故障率をぐっと下げることができます。
専用の乾燥機でしっかり乾燥させることができますし、使用方法はいたってシンプルで電池を外して本体に入れて、タイマーボタンを押してもらうだけです。購入後のアフターケアでお伺いしたところ積極的にメンテナンスしていただいているようです。

 

フォナックのクロス補聴器キャンペーン延長!!

リスニングラボ(東京)と大阪聞こえ補聴器のモニターキャンペーンはクロス補聴器のレンタルから聞き比べまで適切に行います。

クロス補聴器モニター価格10% off
電池を20パック 25,920円分プレゼント 
V50以上の商品はD-DRY乾燥機をプレゼント

とクロス補聴器をお考えの方にとてもお買い得なキャンペーンです。

是非一度、クロス補聴器モニターキャンペーンをお考えください。クロス補聴器の感想や評価をして頂ける方がいらっしゃればモニターキャンペーンは延長して継続中です。

クロス補聴器モニターキャンペーンはコチラ

大阪聞こえ補聴器のサイトはコチラ

※クロス補聴器キャンペーンは4月29日まで開催しておりましたが、大好評につき8月10日(木)まで延長になりました。