補聴器が壊れてしまったら、どうすればいいでしょうか。

補聴器が壊れてしまったら、どうすればいいでしょうか。

補聴器が壊れてしまったら、購入した補聴器専門店または、同じメーカーを扱っている補聴器専門店にて相談をしてみましょう。メーカーでの修理を依頼することができますよ。
補聴器には購入から定められた期間はメーカーでの規定内の修理であれば無償で修理してもらえます。この期間は無償修理保証期間といい、基本的に2年間メーカーの保証を受けることができます。
基本的には、自然故障であれば、無償対応が可能ですが、人為的な故障(破損、水没など)に関しては保証適応外の可能性がありますが、有償での修理自体は可能なので、一度相談するといいですね。
全損であっても保証が受けられる補聴器もあるので、そちらも心配であれば確認していただくといいですね。

メーカーの保証期間以後の修理はすべて有償になりますが、持っている補聴器の生産が終了になり、修理用の補聴器のパーツがなくなるまでは、メーカーでの修理サポートを受けることができます。

まとめ
・購入店または使用しているメーカーの取扱店で相談する
・2年間はメーカーの無償修理保証がある
・高額な補聴器は、最大4年まで修理保証があるものもあり、全損の保証が付くものもある
・メーカーの保証期間終了後は生産終了して修理サポートが切れるまで有償修理が可能

関連リンク

転居後はどこで補聴器のアフターケアを受けられるの?

補聴器ってどんな保証があるの?意外と知らない補聴器の保証

補聴器の紛失保証はあるの?補聴器をなくすのが心配な方

問い合わせ先

秋葉原補聴器/リスニングラボ
ターミナル駅となる東京の秋葉原駅から徒歩5分圏内にある補聴器専門店です。
スイス製の補聴器「フォナック(Phonak)」の専門店
台東区、文京区、墨田区、荒川区などの東京都内のお客様はもちろん、近隣県からのお客様も大歓迎です!
■営業日 火〜日曜日 AM11:00 – PM19:00(土・日・祝も営業)
■定休日 月曜日 (予約制)
■TEL 03-5298-5573 ■FAX 03-5298-5572
■所在地 〒101-0021 東京都千代田区外神田4-6-7 カンダエイトビルB1F
Kandaeito building B1F 4-6-7, Sotokanda,Chiyoda-ku,TOKYO,101-0021 JAPAN
■アクセス JR各線 つくばエクスプレス 秋葉原駅より徒歩5分 / 地下鉄銀座線 末広町駅より徒歩2分

大阪店はこちらの画像をクリック