補聴器は購入してすぐに使いこなせますか?

補聴器を購入してすぐに使いこなせますか?

補聴器を使いこなすには、ある程度時間がかかると考えていただけるといいですね。最初のうちは大きな音が入って来ているという感覚を感じることが多いので、人によっては騒がしく感じたり、自分の声が騒がしかったり、篭って聴こえたりしますし、耳に着けていると違和感があったり、人によって感じることは様々です。きこえの面だけでなく、補聴器の取り扱いだけ

暮らしの中で快適に使用できるようになるまでは、30分程度の練習からはじめるなど短い時間で使ったり、朝昼晩で使うタイミングを決めて使うなどして慣れることから始めましょう。周りの方々の理解を得られるようであれば、少しゆっくりと話しかけてもらったり、テレビのニュースを聞くなどして補聴器の聞こえに慣れていくようにしていきます。
最初のうちは、あなたにとって本当に良く聞こえるであろう補聴器の音量の7~8割程度から始め、その音量に慣れてきたら、少しづつ音量を上げていき目標まで数値を持っていくようにします。もちろん人によっては目標より小さい音量で事足りることもありますので、その都度あなたにとって適切な音量を目指して調整していきます。こうして補聴器を使いこなしていくようになりますね。

なお本当にあなたにとって最適な補聴器の音量や音質になるまで、1か月~3か月程度の長い時間をかけてじっくり仕上げるようになります。もちろん例外的に早く順応される方もいらっしゃいます。
調整は補聴器の販売員と二人三脚で進めていく作業になります。定期的に補聴器店に通ったり、自宅に訪問させていただき調整していくようになります。そのたに普段の生活でどのようなことに困っているかや前回から使いやすくなったところがあればいろいろ話してください。様々な悩み事から使う環境などから最適な音質を考慮してあなたに最適な補聴器を仕上げられますし、あなたにとって補聴器はどのような効果があって、使いこなせているかの状況の判断もしやすくなることでしょう。

関連リンク

補聴器の寿命はどれくらいですか?

補聴器を使えば、聴力は低下しないのですか?

よく聞こえる補聴器の選び方 

問い合わせ先

秋葉原補聴器/リスニングラボ
ターミナル駅となる東京の秋葉原駅から徒歩5分圏内にある補聴器専門店です。
スイス製の補聴器「フォナック(Phonak)」の専門店
台東区、文京区、墨田区、荒川区などの東京都内のお客様はもちろん、近隣県からのお客様も大歓迎です!
■営業日 火〜日曜日 AM11:00 – PM19:00(土・日・祝も営業)
■定休日 月曜日 (予約制)
■TEL 03-5298-5573 ■FAX 03-5298-5572
■所在地 〒101-0021 東京都千代田区外神田4-6-7 カンダエイトビルB1F
Kandaeito building B1F 4-6-7, Sotokanda,Chiyoda-ku,TOKYO,101-0021 JAPAN
■アクセス JR各線 つくばエクスプレス 秋葉原駅より徒歩5分 / 地下鉄銀座線 末広町駅より徒歩2分

大阪店はこちらの画像をクリック