補聴器は返品できると聞いたのですが…

補聴器のクーリングオフ、返品について

補聴器のクーリングオフや返品については、インターネットでの購入や、来店での販売で制度が異なります。

テレビやインターネットをはじめとした通信販売で購入した既製品の補聴器に関しては、クーリングオフ制度に対応していませんので購入後の返品は行えません。勝手効果が無くても返品は一切受け付けないことがほとんどです。試すことなく購入することになるのでリスクが高いことを理解しておくのが重要ですね
ただし、テレビ通販やインターネットなどの通信販売は返品の可否や条件について、必ず広告に表示するよう定められており、その表示がない場合、商品の引き渡しを受けた日から8日以内であれば、消費者が送料を負担して返品することができます。

店舗に出向いて補聴器の購入をした場合は、基本的にクーリングオフの制度は対応しません。(クーリングオフの規定による)
しかし店舗購入した場合でも一部の補聴器に関しては60日~90日の返品期間が設けられています。
補聴器販売店で購入できる補聴器は

  1. オーダーメイド耳あな型補聴器
  2. 耳かけ型補聴器
  3. 箱型補聴器
  4. 骨導補聴器

の2種類に分かれますが、1のオーダーメイド型耳あな型補聴器のみ補聴器の返品または機種変更が可能です。
期間は購入後60日~90日で、メーカーによって指定の返品期間が異なりますので要確認ですが、いずれの販売店でもメーカー指定の期間は返品が可能です。

その他の補聴器に関してはメーカーによって返品の期間を設けるようにしていることはありませんが、販売店独自で返品の制度を用意している場合がありますので、万が一心配な場合は事前に確認するのがいいでしょう。
ただし、返品するにも購入後の定期的かつ十分な調整などのアフターケアを受けていないなどのお客様に不備がある場合は返品が行えない可能性はお店によってはあるので、購入後も不便があれば来店して相談を行っておくことが大切ですね。

また補聴器販売店では購入前に補聴器の試聴が可能です。万が一補聴器の試聴なく購入を勧められた場合は購入を断ることが大切です。

リスニングラボ独自の規定

秋葉原補聴器リスニングラボでは安心して購入できるように、

  • 耳あな型補聴器は90日間返品可能
  • 耳かけ型補聴器は30日間返品可能
  • 事前の試聴が可能(耳あな型は同性能の耳かけ型で試聴)

としております。

関連リンク

フォナック補聴器のレンタルを開催中!

補聴器は非課税品

補聴器は購入してすぐに使いこなせますか?

問い合わせ先

秋葉原補聴器/リスニングラボ
ターミナル駅となる東京の秋葉原駅から徒歩5分圏内にある補聴器専門店です。
スイス製の補聴器「フォナック(Phonak)」の専門店
台東区、文京区、墨田区、荒川区などの東京都内のお客様はもちろん、近隣県からのお客様も大歓迎です!
■営業日 火〜日曜日 AM11:00 – PM19:00(土・日・祝も営業)
■定休日 月曜日 (予約制)
■TEL 03-5298-5573 ■FAX 03-5298-5572
■所在地 〒101-0021 東京都千代田区外神田4-6-7 カンダエイトビルB1F
Kandaeito building B1F 4-6-7, Sotokanda,Chiyoda-ku,TOKYO,101-0021 JAPAN
■アクセス JR各線 つくばエクスプレス 秋葉原駅より徒歩5分 / 地下鉄銀座線 末広町駅より徒歩2分

大阪店はこちらの画像をクリック