補聴器の選び方について知りたい

%e8%a3%9c%e8%81%b4%e5%99%a8%e3%81%aeqa%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%89

補聴器の選び方についてしりたい
1.補聴器の選び方

まず補聴器を購入する場合は補聴器専門店での購入がお勧めです。
ネット、新聞広告、家電量販店などがありますが、ほとんどが調整の必要のない汎用品となります。
個人の聴力に合わせた設計ではないので、使いづらいことが多いですし、売れたら売りっぱなしでアフターケアを何もしないことがほとんどですので価格は安くとも注意が必要です。
補聴器専門店での購入の場合は、修理、聴力に合わせた調整、清掃、装着の指導、装用後のリハビリについてなど、細かなアフターケアが可能です。
補聴器専門店で補聴器を選ぶ際は、使用される用途や、形状など補聴器に対する要望をカウンセリングしながら、機種選択をしていきます。

ですので、
・目立たない補聴器がいい
・操作しやすいものがいい
・耳にかけるタイプがいい
・耳穴に入れるタイプがいい
・汗をかく環境での使用を考えている
とか少し詳しい要望をお伝えいただいたりすると選びやすくなります。
また、普段こういった状況で聴こえなくてこまってしまうなどこういったことを話すことも大切です。
なおレンタルを行っている店舗で購入を検討するのがお勧めです。
実際に使用する環境と、静かな店内では音の感覚が違うのでレンタルして試してみることをオススメします。

例でいうと汗を良くかく、小さいものがいい→耳穴型
中耳炎などで耳漏がある→耳かけ型
などの要望をみて、補聴器の特徴と合わせ考慮していきます。