Arrow
Arrow
PlayPause
Slider

目立たない補聴器なら耳あな型がオススメ!耳あな型補聴器について詳しく説明いたします。

きこえが悪くなってきたから補聴器を考えているが、なるべく目立たない補聴器がいい。
そういった補聴器を選ぶときにはどんなものを選んだらいいのだろうか。

こんな時には耳あな型補聴器を選択することがお勧めです。

耳あな型補聴器を選んで使っていただく場合は、使用環境や、聴力によって選ぶ形状が異なりますので、この記事をしっかり読んで学習してください。

難聴であることは周りに知られたくない。

目立たない補聴器をお探しのかたほとんどは周りに難聴であるということを知られたくなかったり、補聴器には年寄りがつけるものというイメージがあるためなかなか手が出しづらいためだと思います。
しかし探しているからには聞こえていないことで困ったことが起きているのではないでしょうか?
例えば

  • 聞き返しが多くて話し相手にイラっとされる
  • 少し離れたところから声を掛けられても気が付かず、無視していると思われている
  • 講義や仕事での聞き逃しが多い

などの問題抱えてませんか?
補聴器を着けることで、ある程度こういった問題は解決します。
いまこの記事を調べてお読みになっている場合は前向きに考えている証拠ですので、このまま詳しく補聴器のこと知ってください。

その程度の難聴か自分で知りたい。

自分でどの程度の難聴か知りたい場合の為に聴力を調べた後の見方をお教えします。

画像は人の音のきこえを検査する際に使う「オージオグラム」という表です。
これで見て難聴の度合い判断をしていきます。
画像のグラフの縦線で区切ってある値は周波数(ヘルツ/Hz)といい、音の高さを数値化したものです。
左の側に行くにつれて低い音、右に行くにつれて高い音になります。
横線は音の大きさ(デシベル/dB)で区切ってあります。下に向かえば向かうほど大きな音になります。
ですから、下に印が付くと聴力が悪いということです。
難聴には程度があり、それによって選ぶべき補聴器が異なります。
ですから、目立たない補聴器を選びたい場合でも選択できない場合があります。

難聴の程度について

病院で聴力の検査や、補聴器専門店で聴力測定で0~25dB以内の場合は、正常値とされる0dBより低下していても25dB程度までは生活に影響はほぼありません。

軽度難聴 25dB~40dB
普通に会話するには不自由しないが、小さな声や遠くの声が聞こえないが代表的な症例です。
虫の鳴き声や風に揺れる木の音が聞こえないなどがあります。

中等度難聴 40dB~70dB
普通に話す声に影響がでます。1m離れてしまうと大きな声しか聞こえません。
会議などでの会話ではかなり不自由します。

高度難聴 70dB~90dB
大きな声が聞こえません。40㎝以上離れると会話がわかりません。
耳元で大きな声を話す分には聞き取れます。

重度難聴 90dB以上
叫び声が聞こえません。耳元の大きな音であれば何とか感じられますが、日常の会話はほとんどが聞き取れません。

この後耳穴型の形状の違いを説明する際に難聴の程度によって選択できる補聴器が異なりますので、

耳あな型補聴器の特徴

耳あな型補聴器の特徴について詳しく説明いたします。

特徴
  • 耳あなにあつらえる
  • 本体サイズによって対応する難聴に幅がある

というのが特徴です。

耳あなにあつらえる

まず一番の特徴は耳の型を採って、筐体自体を耳にあつらえます。
こうすることで耳から外れない上に、聴力によっては耳の穴の中に入ってしまうようなサイズで製作することが可能です。

本体サイズによって対応する難聴に幅がある

耳あな型補聴器には大まかにサイズが決まっておりそれによって対応できる難聴に違いがあります。
サイズは大まかに3つあります。

CIC(IIC) 小さいタイプ 軽から中度以上高度未満まで対応
耳穴にすっぽり入るため外からは見えません。
カナル 一般的な耳あな型のサイズ 高度まで(重度対応もあり)使用可能
耳穴にピッタリはまり、外からは見えづらい。
ハーフシェル
フルシェル
さまざまなタイプの難聴に広くお使いいただけます
耳介を埋めるように装着。大きいので使いやすいのが特徴。

このようにサイズ違いで対応できる難聴が異なります。

補聴器をし始めようと考えたころにはまだ軽度~中度程度の難聴のことがほとんどですから、小さいサイズで比較的耳に収まっている状態の補聴器を選択しやすいです。
サイズが大きいと、補聴器のピーピー音(ハウリング)を抑えやすく、外部の音が補聴器から出た中の音に影響を与えづらくなるので、聴こえやすさを優先すると気持ち大きめのサイズを選ぶといいでしょう。

耳あな型補聴器のデメリット

耳穴型の補聴器にはこのようなデメリットがあります。

耳垢が多い又は湿っている場合や水っぽい場合は故障しやすい

耳あなに差し込む関係上、耳垢が多いと音の出る穴がふさがってしまったり、耳垢が帯びた湿気でレシーバー(スピーカー)が故障してしまう可能性が在ります。
さらに耳垢が湿っぽい場合や、水っぽい場合はより故障のリスクが高まります。
このような耳垢が多い、湿っぽい方でどうしても耳あな型補聴器を使いたい場合は、先端を特殊な加工(ベルカナル加工など)をすることや、耳垢ガードを工夫することで何とか使えます。
実際は耳かけのほうが無難です。

装着がしづらい

本体の小ささと、耳の形に合わせている環境上、耳あなにいれるのに慣れるまではかなり装着しづらいです。
手先が不自由になっているとかなり難儀しますので注意しましょう。

自分の声がきこえやすい 音がこもっていると感じやすい

耳のあなを指で塞いだ状態だと自分の声は響いて聞こえますよね。
これと同じように耳あな型補聴器は自分の声が聞こえやすかったり、音がこもっているように感じやすいです。
最初のうちは違和感が強いのですが、時間が経つにつれて違和感は薄れていきます。最初の数日から数週間のうちは注意が必要です。

耳あな型補聴器のメリット

デメリットについてはお分かりいただけましたか?これからは耳あな型補聴器のメリットです。

耳の構造を最大限利用できる

耳というのは外の音を集音するような仕組みになっています。
耳あな型補聴器はこの周りの音を集音した音をマイクに入れることができるので、ほぼ耳そのままの力を使って音を聞かせることができます。
音の方向性がわかりやすいことや、前方の音を拾いやすいのも、耳が集音した音を利用できる耳あな型のいいところです。
この効果がもっとも大きいのがCICサイズもしくはIICサイズです。もっとも普通の耳に近い環境での集音が可能です。

汗をかいたときの影響を受けづらい

頭から汗をかきやすい人は耳あな型にすることをお勧めします。
汗をかいたときでもよほどのことがない限り耳には汗が入りません。
ですから耳かけ型補聴器に比べて汗での故障率は低いのが特徴です。

鼓膜までの距離が近く、遮音性が高いので音の劣化が少ない

音は発生場所から離れるほど音のパワーが下がりますが、耳あな補聴器は鼓膜までの距離が近いことで音のパワーが減りません。
そして耳あなを塞ぐことで外部からの音の影響が少なくなりますので、より効果的に音を届けることができます。

外れにくい

耳に合わせて作っている関係上外れません。
耳かけ型補聴器は運動したり、眼鏡やマスクをかけるなどすると外的要因で外れてしまうことがありますが、耳あな型ではそのようなことはありません。

このような点が大きなメリットです。

慣れが必要だが、目立たない補聴器としては耳あな型が一番。

耳あな型補聴器は、同じ聴力で耳かけ型補聴器を使うより慣れるまで違和感が大きかったり、慣れるまで時間を要しますが、その分小さくて目立ちづらい補聴器になります。
もし少し聞こえが悪くなってきたことによって、生活や、会話がしづらいと感じた時には、耳あな型補聴器を利用して見るのがいいでしょう。

秋葉原補聴器/リスニングラボ
千代田区秋葉原周辺で数少ない補聴器専門店です。台東区、文京区、墨田区、荒川区などからの近くの区のお客様も大歓迎!
■営業日 火〜日曜日 AM11:00 – PM19:00(土・日・祝も営業)
■定休日 月曜日 (予約制)
■TEL 03-5298-5573 ■FAX 03-5298-5572
■所在地 〒101-0021 東京都千代田区外神田4-6-7 カンダエイトビルB1F
Kandaeito building B1F 4-6-7, Sotokanda,Chiyoda-ku,TOKYO,101-0021 JAPAN
■アクセス JR各線 つくばエクスプレス 秋葉原駅より徒歩5分 / 地下鉄銀座線 末広町駅より徒歩2分

片耳難聴の場合、片耳補聴器とクロス補聴器のどちらを選ぶべきか。

先天性の片耳感音性難聴を持っている。子どものころのおたふく風邪で片耳難聴になってしまった。
突然で片耳難聴になってしまった。様々な理由で片耳の聞こえが悪い時に、補聴器を使うということを少し考えますね。
片耳難聴で使える補聴器は2種類あります。

  1. 難聴の耳に使用する片耳補聴器
  2. 聴こえる耳で、聴こえない側の音を聞くことができるクロス補聴器

この二つがあります。
片耳難聴でも難聴の度合いによって選択するべき補聴器は変わります。
これから片耳難聴の補聴器について説明してまいります。

片耳難聴になってしまった原因とは

まず片耳難聴になる原因はこのようなものになります。

突発性難聴

片耳が聞こえない人の発症例でいえば突発性難聴が一番多いと言われております。患者数は推定35,000人、2014年は40,000人に急増しています。人口100万人あたりでみると275人が突発性難聴として治療を受けていています。
数年前は50歳~60歳に多い病気でしたが、近年は若い方にも多く、性別や年齢の偏りはありません。
発症してから1週間以内に病院へ行って治療をすれば回復する可能性もあります。
原因はストレス、ウイルス感染、血流障害だと言われていますが、原因不明のことが多いです。突発性難聴は内耳に異常によって発症するので感音性難聴の部類に入ります。

ムンプス難聴(おたふく風邪、流行性耳下腺炎)

ムンプス難聴は、流行性耳下腺炎(おたふく風邪)の原因であるムンプスウイルスによって発症した難聴のことをいいます。
片耳で軽度~重度程度の感音難聴をもたらします。合併症で重度の難聴になると片耳がほとんど聞こえなくなります。
小児での稀な発生ケースでは、両側高度感音難聴の例も報告されています。
昔は1万5000人に1人程度とされておりましたが、近年はもっと多く報告されており約500人に1人とする調査結果があります。
国立感染症研究所は2001年の1年間の全国のムンプス難聴の受療患者数を調べたところ 650人と推計しております。
3~4年周期で流行する病気でもあり、ワクチンの接種で予防できます。

中耳炎

片耳だけ中耳炎を患い、そのまま治療をしないで片耳だけ難聴で聞こえなくなる。
鼓膜の奥の中耳に耳垂れが出て、鼓膜を破ったり、中耳の耳小骨に悪い影響を及ぼすこともあり難聴度も高くなります。治療が不十分ですと、慢性中耳炎になってしまいますので、十分に治療することが必要です。
音の伝わりが悪い病気なので伝音性難聴の部類に入ります。

感音性難聴

感音性難聴は耳の中の内耳神経の有毛細胞が無くなって発症する難聴です。通常は加齢と共に起こる難聴ですが両耳とも一緒に悪くなる方が多いです。しかし中には片耳だけ難聴が進行して悪くなることもあります。まれに年齢に関係なく難聴になることもありますのでご注意ください。

先天性難聴

生まれつき片耳が全く聞こえない方。
原因は様々ありますが、妊娠中に母親が疾患を持った場合や、DNAの異常によって引き起こされるようです。
他にも耳自体の発達、形成ができていない状態もこれに含みます。

事故による後遺症

外傷的な事故の治療や手術で聴力を失ってしまうこともあります。

このような理由があって、片耳の難聴になるのですが、難聴になって日が浅い場合や、伝音性の難聴の場合は、病院での治療や、外科的手術で回復する場合がありますので要診断です。

周りの人が思っている以上に片耳難聴は不便である

片耳難聴は本当に周りに人が思っている以上に不便なんですが、なかなかそれが伝わらないですよね。
あなたはこんなことで困っていませんか?

  • 音の方向感がわからない。
  • 片耳だけですべての音を聞くので音を聞き分けるのが難しい。
  • 時々めまいや耳鳴りがおこる。
  • 騒がしい所になると会話が聞き取れない。
  • 聞き返しが多い。
  • 少し離れたところで話されると内容がわからないことがある
  • 空返事をする。または会話を理解しないで返事をしてしまう。
  • 仕事などで聞き逃しがあってミスをする。
  • 大事な話を聞く時に片耳を集中するので精神的に疲れる。
  • 聞こえない側から声を掛けられて無視をしたと勘違いされる
  • 授業などでの聞き取りも

片耳が普通に聴こえるがために、近い距離での会話は問題なく、一見見して難聴であるとわからないので、こういったことで困っていても理解されなかったり、聴こえていないのに、無視していると勘違いされてしまったり、自分にとって深刻な問題なのに、病院で診察を受けても、片耳健聴なら補聴器を必要としないと言われてしまうのが片耳難聴の特徴です。

片耳の難聴の状態で選ぶものが違う

補聴器を着けて効果のある難聴、ない難聴があります。
それがこのような例です。

まず補聴器の効果が見込める難聴の例です。

健聴時から40dB程度の難聴であれば、訓練次第で両耳ほど変わらない程度まで補聴器の効果が出ます。
実際図のように片耳が0dBの健聴の場合は、補聴器を使用して効果があるのは25dB~40dBで青いゾーンで囲っているところです。
この場合は片耳補聴器を選択し、訓練することがお勧めです。

補聴器の効果が人によってまちまちの難聴の例

このように片耳の難聴の度合いが40dB以上の場合、これは個人の感覚によって異なります。
基本的に40dB以上の難聴の場合、左右の聞こえのギャップが埋められないため、聴こえづらい耳に意識が行き過ぎてしまい、聴こえる耳のきこえを遮ってしまう可能性があります。
しかし人によっては効果が見込めるので青いゾーンで囲っているところに聴力が入っている方は諦めてはいけません。

補聴器の効果がほぼ見込めない難聴の例

片耳の難聴の度合いが70dBを超えてくるとかなり可能性は低くなります。
諦めないで片耳補聴器装用していくことも大切ですが、かなりの長期間の訓練が必要になります。
またスケールアウト(完全に聞こえない)状態の場合は補聴器の効果がありません。
片耳補聴器ではなく、他の選択をすることも手の一つです。

片耳の難聴具合が、聞こえる耳にくらべて、
40dB以内の検査結果の場合は片耳で補聴器を使用することがお勧めです。
40dB以上の検査結果の場合は片耳補聴器を試し、効果が見えない場合はクロス補聴器
と考えていただけるとわかりやすいかもしれません。

片耳補聴器とクロス補聴器の違いは?

片耳補聴器とクロス補聴器という言葉を出させていただきましたが、どちらも片耳難聴のための補聴器の使い方です。

片耳補聴器


文字通り片耳に補聴器を装用する使い方、耳穴型、耳かけ型、箱型等、使用環境と難聴の度合いによって形状を選択する。
片耳健聴の場合は、基本的に健聴耳から難聴耳の聴力が40dB以上離れていると補聴器の効果が出づらいことがあるが、この情報を鵜呑みにせず、試してみる価値はあります。
片耳補聴器の場合、より目立ちづらいものを選びたいかと思います。
上の画像に乗せたような非常にコンパクトなものも聴力によっては選べますよ。
聞こえない耳から音が入ってくる感動が大きいのも特徴

クロス補聴器


健聴耳に補聴器(受信機)を装着し、難聴耳にはクロス送信機を装着する。
難聴耳側の音をクロス受信機が集音して、健聴耳に着けた補聴器に音を送ることができ、聴こえの範囲を拡げることが可能。
基本的に難聴耳側に補聴器の効果が出ないとわかっていても、クロス補聴器ならば健聴側を使って音を聞かせるので、誰でも効果が出る。
完全に聴こえない人でも、聴こえない側の音が聞こえる喜びが大きいのが特徴です。
クロス補聴器が出ているメーカーは限られていて、フォナック(Phonak)、シーメンス・シグニア(Siemens/signia)、ワイデックス(Widex)などが有名どころです。
リスニングラボではフォナックをお勧めしています。
※クロス補聴器に関する記事はほかにもありますので、最後に紹介いたします。

補聴器は難聴側の残っている聴力を生かす補聴器と、補聴器の効果が出なかった場合でも使用できるクロス補聴器。
このように覚えていただけるといいかと思います。

ちなみに片耳は難聴で、反対耳は完全に聴こえないという場合は、バイクロスという使い方もありますので、そういった方もクロス補聴器を検討してもいいかもしれませんよ。

補聴器を着けるかつけないかは、本人次第。

補聴器を着けるかつけないかは本人次第と書かせていただきましたが、実際片耳難聴の場合、補聴器は必要ないよ。と医師に言われることがほとんどです。
これには

  • 片耳が健聴だから必要ない
  • 一般的に補聴器を使っても効果はない聴力だよ

という意味で発言しています。
しかし診断でのお話は、あなたにとって片耳で不自由しないかの答えではありませんし、あなたにとって補聴器が効果が出るか出ないかの答えではありません。
クロス補聴器を知って来店された方の中には、これまで医師にそういわれたからといって片耳の聞こえはあきらめていたという方もよくいらっしゃいます。(実際聴力は残っていて片耳補聴器で効果が出た方。)
もしこのように言われた方でも、片耳難聴ならではの悩みを抱えたり、効果がないといわれた補聴器の効果があったりするので、あなたが補聴器が必要かもしれない。一縷の望みにかけたいなどを思ったときには、補聴器を試してみるのがいいでしょう。

まとめ

片耳難聴で困っている方には解決策はまだ残されています。
諦めないで相談して、すこしでも改善する策を探しましょう。

片耳難聴で、補聴器のことを詳しく聞いてみたい、レンタルして試してみたい。そんなご要望ありましたら、リスニングラボにお任せください。
お忙しい方でも、土日もやっている都内では少ない補聴器専門店です。

メールや、お電話でのお問い合わせから、ご来店でのご相談までなんなりとお申し付けください。

関連記事
片耳難聴(一側耳性難聴)の解決策にはこれが一番!?ほとんど誰でも聞き取りの改善を実感するフォナック(Phonak)クロス補聴器

片耳難聴で補聴器購入の補助金(助成)などはあるの?

片耳難聴に効果あり!フォナッククロス補聴器

 

店舗の情報について

秋葉原補聴器/リスニングラボ
千代田区秋葉原周辺で数少ない補聴器専門店です。台東区、文京区、墨田区、荒川区などからの近くの区のお客様も大歓迎!
■営業日 火〜日曜日 AM11:00 – PM19:00(土・日・祝も営業)
■定休日 月曜日 (予約制)
■TEL 03-5298-5573 ■FAX 03-5298-5572
■所在地 〒101-0021 東京都千代田区外神田4-6-7 カンダエイトビルB1F
Kandaeito building B1F 4-6-7, Sotokanda,Chiyoda-ku,TOKYO,101-0021 JAPAN
■アクセス JR各線 つくばエクスプレス 秋葉原駅より徒歩5分 / 地下鉄銀座線 末広町駅より徒歩2分

補聴器をAmazonなどの通販サイトで購入する際の注意したいこと

自宅にいていろいろなものが購入できる通販は便利ですね。楽天、Amazon、yahooなど大手であればすぐ届いて便利ですね。
しかし最近きこえが悪いなと感じて、通販サイトで補聴器を買う際は十分な注意が必要です。
それにはこのようなことが関係しています。

  • 正しい知識をもって扱わないと危険である
  • 合う人合わない人の差が大きい
  • 専門的な知識がないと品定めができない。
  • アフターケアが受けられない場合がある

こういったことがリスクになります。
詳しく説明をしてまいりますので、今ネット通販で補聴器を購入しようと考えている方はしっかり読んでください。

補聴器は管理医療機器である。

実は補聴器と呼ばれるものは管理医療機器というカテゴリのものです。
一般の電子機器とはすこし概念が異なります。

管理医療機器というのは

高度管理医療機器以外の医療機器であって、副作用又は機能の障害が生じた場合において人の生命及び健康に影響を与えるおそれがあることからその適切な管理が必要なものとして、厚生労働大臣が薬事・食品衛生審議会の意見を聞いて指定するものをいう。

要は、正しい知識を持って使用しないと健康に影響を及ぼしますよ。ということです。
クラスⅡなのでよほどの使い方をしない限り健康被害は出ませんが、実際通販などで購入して補聴器を使用し、逆に聴力が悪くなってしまったという症例もあります。
他にも補聴器にあるマイナスイメージはこういった通販などで購入し、誤った補聴器の使い方をして健康被害にあったという例が多いのが実状です。

さて、今通販で購入しようとしているあなたは補聴器についての正しい知識はありますか?
あれば構いませんし、なければしっかり相談できるところに行くのがいいでしょう。

合う合わないが人によって大きな差がある

人によって合う合わないの差が大きいのも通販サイトで購入した補聴器あるあるです。
なぜかというと、人間の聴力というのは人によってさまざま違いがあります。
たとえば3人いれば三者三様の聴力になります。下の図は片耳の聴力の例を示した図です。

Aさんは全体的に30dBくらいの軽度難聴 Bさんは高い音が聞こえづらい軽~中度の難聴 Cさんは低い音が聴こえづらい軽~中度の難聴です。
通販サイトで販売されている既製タイプの補聴器というのは、出せる音質が決まっており、製作した補聴器に合っている平均的な聴力であれば、合うのですが、合わない人はとことん使いづらいのです。

ですからAさんのような聴力に合わせて作られた補聴器では、BさんとCさんでは、聞こえやすいところ、聞こえにくいところ、聞こえすぎてうるさいところに分かれます。これはBさんに合っているもの、Cさんに合っているものでも、他の人は合わないとなりやすいのです。
人は生理的にうるさい音が苦手なので、やかましいと感じる部分が多い場合は使いづらいのです。

もちろん補聴器自体に調整つまみが付いていてAさんにも、Bさんにも、Cさんにもなんとなく合わせられる機種もありますが、ぴったりではなくなんとなく合う程度ですので、何かあっていないという感覚は否めなかったり、自分ではきっちり設定できなかったりします。

人の聴力は左右で異なる場合がほとんどです。
ですから、左右で異なる調整を細々行う必要があります。
左右で異なるメーカーを購入したりしないとしっかり聞こえる状態にできないなどのことが起こります。

専門的な知識がないと品定めできない。

補聴器は症状の重さによって選択する補聴器が違いますし、耳にかけるタイプ、耳に入れるタイプと形状の違いがありますが、これも難聴の種類によって選ぶものが違います。
Amazonなどである耳穴式補聴器(耳に入れる補聴器)の記入されたとある補聴器の説明文とスペックです。

軽度難聴の方に。
装着が目立たない
耳穴式補聴器。
肌色に近い色で、目立たない耳穴タイプ。
軽度難聴者用。

1.規準周波数 2500Hz
2.最大音響利得 29±5dB
3.90dB最大出力音圧レベル 109±5dB (ピーク値 117dB以下)
4.等価入力雑音レベル 29dB以下
5.全高調波ひずみ 1600Hz:3%以下、800Hz:4%以下、500Hz:4%以下

となっています。
内容はお分かりになりましたか?
この補聴器軽度難聴を相手取った商品ですが、
さっきの話ででてきた全体的に聴こえづらいAさん、高い音が聞こえづらいBさん、低い音が聞こえづらいCさんなど、誰に合う補聴器なのかわからないですよね?
基準周波数、最大利得などはをデータとして書いていますが、専門的な知識ですから、そうそうにわかる購入者はいません。

製品によってはもっと簡単な説明のみで済ませている物もあります。
結局こういった誰に合うのか買ってみないとわからない製品なのです。

しかし単体の価格が安いことや、口コミの数が多い製品のレビューの内容を見て(その購入者には合っていたので)聞こえやすくなったというような一文を見て買ってしまうのです。

結局合うものを探すまで数十万とかかってしまう人もざらにいます。
通販で買った補聴器のイメージを持ってしまい、補聴器はもういいや…となってしまう方も多いのです。
通販での補聴器購入は、リスクが高いことがなんとなくお分かりいただけましたか?

通販ではアフターケアが受けられないケースが多い

補聴器は管理医機器であるということを話したように、本来は対面販売をして、健康被害のないような使い方の説明や、聴力の変動があった場合の処置や、補聴器自体に異常が出た時など、さまざまなアフターケアを行うことが決まりになっています。

通販で購入してしまう場合は、購入前の顧客への情報をもらい、適切な商品の紹介するのではなく、本人の判断で購入するよう仕向けています。
この段階で問題なのですが、購入後の使い方の説明は難しい言葉の並んだ説明書を読まなければいけないし、聞こえ方の変化があってもこのまま使えるのかの判断は自分でしなくてはいけないし、故障時には製作しているメーカーに直接連絡するよう促されたりすることもしばしばあります。

すべては購入者にゆだねられるような形で物品が渡されてしまうケースが多発しています。
これは売っている人間も詳しくないので対応のしようがないということがほとんどなのです。
アフターケアが受けられない点もかなり購入者としては購入後の不満や、不安に思う点になります。

通販での購入はよほど詳しく勉強しない限りさけるべき

結論からいうと通販での購入はよっぽど詳しい人が身近にいてやってくれるとか、自分自身が相当詳しいなどがある時のみ考えるのが妥当です。

こういった補聴器の購入は対面式で販売されている販売店で買うのが一番楽です。
専門的でわからないことは心行くまで聞いてもかまいませんし、アフターケアも購入時にどのような人が対応しているか、メーカーへの取次もしてくれます。
しかし周辺にそういった補聴器を扱っている店が全くない地域もありますから、そういった場所では補聴器専門店で出張サービスを行っているところにお願いしたりするのがいいでしょう。

もしいま補聴器を購入しようか考えて調べている人や通販サイトで購入して失敗したという方は補聴器専門店でなど専門的な知識を持った販売店で相談してみてください。

当店ではいつでも補聴器に関する説明や、適正な補聴器を選択するためのサービスを行っています。
補聴器がどの程度違うのかを試せるレンタルも行っておりますので、ひとまず試してみたいなんて方も、真剣に補聴器のことを知りたいという方も、メール、電話、ご来店などお気軽にお問い合わせください。

秋葉原補聴器/リスニングラボ
千代田区秋葉原周辺で数少ない補聴器専門店です。台東区、文京区、墨田区、荒川区などからの近くの区のお客様も大歓迎!
■営業日 火〜日曜日 AM11:00 – PM19:00(土・日・祝も営業)
■定休日 月曜日 (予約制)
■TEL 03-5298-5573 ■FAX 03-5298-5572
■所在地 〒101-0021 東京都千代田区外神田4-6-7 カンダエイトビルB1F
Kandaeito building B1F 4-6-7, Sotokanda,Chiyoda-ku,TOKYO,101-0021 JAPAN
■アクセス JR各線 つくばエクスプレス 秋葉原駅より徒歩5分 / 地下鉄銀座線 末広町駅より徒歩2分

家族や親しい人に補聴器を使うことを勧められた。補聴器をするべきか悩んでいる

親しい友人や、家族、孫に補聴器を使うことを勧められた。
自分ではまだ必要ないと思っていたが、補聴器をするべきだろうか。
補聴器を着け始めるような年齢じゃないと思うのだが…。

そんな悩みありませんか?
補聴器を使い始める時期、理由は人それぞれです。
いま補聴器を着けるか悩んでいるあなたも、残念なことに年齢を重ねるたびに聴力は衰え、音や言葉は聞こえなくなっていきます。
この記事では、補聴器を着けるべきか否か悩んでいるあなたに対する記事です。
すこしでも補聴器に対する考え方の参考になればと思います。

そもそも加齢すると難聴になるのはなぜ?

加齢性の難聴がなぜ起こるかというと、耳の中にある蝸牛という器官の中に有毛細胞という音を感知して脳に伝えてくれる細胞があります。
この細胞は年齢を追うごとに減少してしまいます。減ってしまった分だけ音が聞こえづらくなってしまいます。
この有毛細胞は、消しゴムのようなもので、使えば使うほど早くなくなってしまいますし、回復することがありません。
ですから誰でも加齢すると難聴になります。
これには人それぞれ難聴と感じる時期が違うので、補聴器を着ける年齢は変わります。
具体的にいつからつけるべきかといわれると難しいですが、大体自分が意識し始めるより早く難聴は始まっており、家族や、親しい人に指摘されたときには、しっかり考えるときと思ってください。

なぜ補聴器を使うよう身近な人に勧められるのか。

なぜ家族たちや、友人は補聴器を使うよう勧めるのか。

そう考えたことありませんか?
補聴器を使ってくださいと勧めるには理由があります。
こんなことはありませんか?

  • 家族にテレビの音量が大きいといわれる
  • 後ろから声を掛けられると気が付かない
  • 自分自身会話するのが少し億劫に感じることがある
  • 会話していると聞き返すことがしばしばある

こういったことをがあると補聴器を勧められる傾向にあります。
この症状は、難聴の特徴であり、補聴器を使い始める聴力の目安になります。

家族や、身近な人はあなたと関わる機会が多いので、こういったことがあることで、耳が遠くなってきているのでは?とか、不便ではないだろうか?と考え心配して勧めていますので、素直に受け取って考えてみるのもいいかもしれません。

聴力の変化は本人が気がつきづらい

実は加齢による聴力の変化というのは、正直自分では気がつきづらい変化になります。

視力の変化は徐々に悪くなると視野が狭くなったり、物がぶれて見えたりしますから認知しやすいのですが、聴力は本人相当気にしていなければ早々に気が付くことはありません。
これには人の聴覚の仕組みが関係しています。

人は話し声などの大きな音を中心に聞いている

例えば話をしている時やテレビを着けている時に時計の針の音は聞こえませんが、シーンと静まりかえった部屋では時計の針の音はしっかり聴こえます。
これは人が大きな音を優先的に聞くようになっていることが関係しています。
居酒屋などの騒がしいところでは周りの音がうるさくて声がうまく聞こえないことなども同じようなことです。
逆手にとっていえば大きな音がすれば聞こえるからいいんだと考え、大きな音で話してもらったり、大きな音にしてテレビを見たりしているのです。

難聴は小さな音から徐々に聴こえなくなっていく


難聴になっていく過程では、小さな音がどんどん聞こえなくなっていきます。
ですから、意識的に聴く機会のない音から聞こえなくなっていきますからまず気が付かないのです。
そしてじわじわと変化していくので、多少聞こえなくてもわからないし、会話自体に問題はまず出ません。
しかし遠くから声を掛けられたのを無視してしまったり、話し声に影響が出てくると「聞こえづらいなあ」と思い始めます。ほとんどの人はここまで難聴の意識は持ちません。

 

この二つのことが重なって普段の生活を過ごす上で、自分では気が付きにくく、周りの人のほうが、難聴では?と気が付きやすいのです。

 補聴器を着けるタイミングは自分で決めるが、周りへの配慮も大切。

正直補聴器を着けるタイミングは本人の意思で決めた時が正しい時期です。
使いたいときでないと継続的に補聴器を使用できないので、結局高い買い物になってしまいます。

しかしすこしだけ考えてほしいこととしては周囲の親しい人々との会話をしているときの案外体力を使っていることです。
実は難聴の人と話すとなると声を大きく張り上げたり、何度か説明をしなくてはならなかったりして思いのほか疲れていたりします。
ですからあなたが話したいタイミングでも、話し相手が疲れて会話が続かなかったり、早々に話を切り上げられたりします。
最初はあなたが話にうまくは入れていないと感じていたたまれない気持ちになったり、会話の途中で気にかけてくれてますが、時間がが経つにつれて聞こえないことの多さに対しする諦めが出てしまい、他の家族との会話をそのまま続けたりします。
あなたは話の内容がうまく入ってこず、話にうまく入れない何てことありませんか?
話に入れなかったり、話が切り上げられたりすると妙に孤独感に感じて、いたたまれない気持ちになってしまったりします。

こういったことが心当たりにあれば補聴器のこと少し考えてみてください。

補聴器の価格の目安

補聴器を買うにしても専門的過ぎてわからないかと思いますので、お勧めを紹介してまいります。

補聴器には大まかに2通りの種類があります。
あなたの本気具合によってこれらを選択しましょう。

ひとまず使ってみたい人、自宅使用のみで選ぶ補聴器 5000円~4万円まで

ひとまず声が大きければ聞こえる。そして家の中だけで使用するなどであれば、3万円前後までの箱型補聴器をお勧めします。
オススメはコルチトーンや、シーメンスの箱型補聴器です。
箱型特徴は

  • 本体にマイクが付いているので、声を聴きたい人の近くに置くとよく聴こえる
  • 自分で音量調節できる。
  • 本体に低域、高域、最大音量の調整ができるようなトリマーが付いているので多少は調整できる。
  • 出力が大きい

デメリット

  • 騒がしいところでは使えない(逆にうるさくて聴こえない)
  • 音を上げていくとピーピーやプープーとハウリングして聞こえづらい
  • 難聴の具合が難しいと合わない。大きい音が苦手な人は向かない
  • 音量が大きくなりすぎて耳を傷める可能性がある。

メリット

  • 電池代が安上がり
  • 通販でも買える
  • 補聴器専門店で購入すれば調整してくれ、聞きやすい音になることもある。
  • 本体も比較的安い

基本的には小型は静かな場所かつ、難しい聴力型でないことが基本です。
実際買うのであれば一度補聴器店で相談するのがいいでしょう。
向き不向きがあります。

いろいろなところで使いたい、自分にしっかり合わせた補聴器を使うなら 10万円~

10万円以上の補聴器は聴力を測って個人個人に合わせて使うことのできるオーダーメイド型補聴器です。
外で使いたい、うるさすぎる音は苦手である場合はこの価格帯からの補聴器であったほうが使いやすく、損するということがありません。

特徴

  • 個人の聴力に合わせられる
  • テレビと接続してつかったり、電話と接続して使えるものもある。

デメリット

  • 高価である
  • 電池代が箱型に比較して高い
  • 手先が不自由だと扱いづらいことがある
  • 補聴器専門店などでの購入が必要

メリット

  • 聴力に合わせるので、大きすぎる音や、小さすぎる音がすくなくなり、比較的聞き取りやすい
  • 雑音が多いところでも雑音を抑えてくれるので聞き取りやすい
  • 販売した店で補聴器のメンテナンスや、聴力に変化があったときの対応をしてくれる。

個人個人に合わせた補聴器は、補聴器を使って会話を取り戻したいという気持ちがある方に向いているといえます。
外でも積極的に使いたい、いろいろな人としっかり会話していきたいなどあればオーダーメイド型を選びましょう。

まとめ

実際補聴器はつけただけでは聞こえるようになりません。(なる人もいますが、ほとんどはそうでないです。)
耳鼻科の先生や、補聴器を販売した人と密に関係を気づいて、根気強く自分の聞こえと向き合っていく必要があります。
骨折した腕が自由に動くようになるまで時間をかけてリハビリするように、不自由になった耳をうまく使えるようになるまではリハビリが必要です。

購入するからには、絶対に聞こえるようになるんだという気持ちが必要です。
ですから、購入するタイミングはあなた次第なのです。

補聴器についての質問や、聴こえについての悩み相談など随時お受けしております。

今回の記事でもし補聴器を使ってみたいなどのことがあれば、オーダーメイド型補聴器のレンタルも行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

秋葉原補聴器/リスニングラボ
千代田区秋葉原周辺で数少ない補聴器専門店です。台東区、文京区、墨田区、荒川区などからの近くの区のお客様も大歓迎!
■営業日 火〜日曜日 AM11:00 – PM19:00(土・日・祝も営業)
■定休日 月曜日 (予約制)
■TEL 03-5298-5573 ■FAX 03-5298-5572
■所在地 〒101-0021 東京都千代田区外神田4-6-7 カンダエイトビルB1F
Kandaeito building B1F 4-6-7, Sotokanda,Chiyoda-ku,TOKYO,101-0021 JAPAN
■アクセス JR各線 つくばエクスプレス 秋葉原駅より徒歩5分 / 地下鉄銀座線 末広町駅より徒歩2分

スポーツやアウトドアに適した補聴器ってあるの?使いやすくなる機種の選び方お教えします。

運動を意識的に週末やっている。登山やキャンプなどが好きでよく行くなど、アウトドアやスポーツを趣味にしている。
こういった方は健康年齢に気を掛けている方も多く、補聴器を意欲的に使われる方が多いのも実際のところです。
スポーツや、アウトドアなどで使いやすい補聴器選びはこのようなポイントを抑えましょう。

  • 防水性能に注目する
  • 耳かけ型より耳穴型が使いやすい
  • 風の音を抑えられる機種を選ぶとさらに使いやすい
  • 使用後のメンテナンスに便利なケアグッズを揃える

スポーツ、アウトドアは汗をかきやすく、雨が降ったり、風が吹いたり、環境の変化があります。
実はこういった環境は補聴器にとって劣悪な環境といっても過言ではありません。
使いやすく、使用環境に向いている補聴器について学んでいきましょう。

スポーツ、アウトドアでの補聴器の必要性

そもそもスポーツや、アウトドアに補聴器は必要なのか?
そうお思いの方もいらっしゃるかと思いますが実は重要度としては聴力は比較的高いほうなんです。

聴力というのは周辺の環境を認知するために必要な器官の一つです。
歩いているときに、前から来た車は目で情報を収集しておりますが、後方から来る車をあなたはどう判断していますか?
私たちが行動する際には、視覚からくる情報以外はほぼ聴覚から得た情報で判断をしています。
要は私たちの周りで起こっていることで、振り返らずに車が来ているなとなんとなく判断できるのは、訓練された耳があるからこそなんですね。

スポーツの場合は、相手の行動の予知や、ボールなどの飛来の目算の手伝い、敵味方の指示や、会話などがあり、体の反応させる起因になったり、競技を円滑に進めるためであったり、コミュニケーションをとる上であるべきではと考えます。

アウトドアの場合、非日常的な環境を楽しむための音というのが出てきます。小鳥のさえずり、川のせせらぎ、風で葉の揺らぐ音などを楽しむことはもちろん仲間内での会話はもちろん、周辺の危険の察知などの面で考えると補聴器の必要性がわかっていただけるかと思います。。

アクティブに楽しみたいからこそ補聴器というのを選択するのがいいでしょう。

アクティブな人ほど補聴器を積極的に使うその理由

健康寿命という単語が世に出てきてからというもの、より一層健康的で若々しい生活を目指す方が増えたと感じます。
健康寿命とは日常的・継続的な医療・介護に依存しないで、自分の心身で生命維持し、自立した生活ができる期間のことを指します。

こういった健康寿命を意識すると健康寿命を延ばすために、運動などをして自分の体のことに気を掛け、年齢的なものに縛られず若々しく活動的になっている方が増えましたね。

補聴器目線でみると、アクティブに活動する人ほど補聴器をよく使用している傾向にあります。
その理由は

  • コミュニケーションを大切にしてる傾向が高く、聞こえないこと、聞き返すことが年寄り臭いと感じている
  • 自分の体の変化に敏感で、より若々しい時の感覚を持ち続けるため

今まで比較的若い年齢で補聴器を使用し始める人の傾向は以上のようなことが補聴器を着け始めるきっかけになっています。
補聴器は年寄りがつけるものというイメージを廃して取り入れた結果として、コミュニケーションが円滑になり、ゆえに活動的な自分を保てているといわれる方もいます。

これからこういった価値観が進めばより良いと販売しながら日々感じています。

アクティブに使うからこそ性能や形状に注意したい

よく運動する、外で使うという人は、必ずと言っていいほど補聴器の故障で悩みます。
大抵活動の範囲や、行動に合ってない補聴器を選んでしまい、故障に導いてしまうのです。
使う上で注目してほしいのが性能と形です。

アクティブに使うなら、耳穴型がいい。

運動などで使用する場合、形状から行きますと、まず耳穴型がベストの選択になります。理由は3つです。

  • 汗の影響を受けづらい
  • 耳にあつらえるので外れない
  • 音の方向性がわかりやすい

耳穴型補聴器は、運動時などの頭から滴る汗からの影響を受けづらく故障しにくいメリットがあります。
二つ目は耳穴にあつらえることで補聴器が激しい運動しても外れないということがあげられます。
そしてもう一つの理由は耳自体の構造を利用するためです。
耳の外側(耳介)のもつ耳介の集音する力を持っており、前方方向はもちろん、左右の音を掴んでくれます。
この効果で音の方向性がわかりやすくなるので、スポーツなどで使用するのに向いています。

しかし耳あかが水っぽい、飴状の耳垢もしくは耳垢が多い場合は使用が難しい場合もあります。
ベル加工といって耳の中に入る先端の加工を工夫することで使用できることもあるので、みみあかの状態によってはしっかり相談してください。

防水防塵性能に注目して機種を選択する

外での使用をされる場合は、雨による浸水や、風による埃や塵によるトラブルが発生しやすいのです。
ですから、防水、防塵の性能に注目して補聴器を探してみてください。
防水、防塵性能は補聴器のほとんどについています。IP○○のような表記に注目してカタログを見てみましょう。
防水防塵性能の見方はこうです。

最近では最高水準のIP68を取得した補聴器が増えてきました。
この場合粉塵も入らない機構で、継続的に水没しても中に浸水しないという基準をクリアしていることになります。
少なからず多少の雨での故障の心配は減ります。

ちなみに防塵加工がオーダー時にさらに選択できる場合があります。
工場や、建設業などの場合は防塵加工を入れてあげるとさらに故障のリスクが下がります。

防水、防塵の性能、形状に少し考慮して選んでもらえると室外でよく使用する補聴器はいい選択ができます。

さらに室外で補聴器を使いやすくする機能

室外で使用する際にさらに注目したい機能としては

  • 風の音を抑える機能
  • 360度指向性

この二つの機能は特に役に立ちます。

風の音を抑える機能

これまでの補聴器は風が吹いている環境では、ビュービューやゴーゴーなど風切り音がマイクに入ってしまっていて言葉の聞き取りが難しいという環境がありましたが、機種によってはこの風の音を抑える機能が付いてきます。
ゴルフや、他のスポーツもそうですし、登山などでもこの機能は活躍します。
外での作業などをする場合も、風が吹いている環境での聞き取り向上に一役買います。

360度指向性

このモードは一般的な補聴器の無指向性と勘違いされそうな機能ですが、異なります。
このモードは360度を4つの方向で分けます(前後左右)その中で声がする方向を自動で読み取り、そちら側のみの音声を優先的に聴くことができるというものです。
例えば右側に川がある状態で左側から声を掛けられるとします。
無指向性の場合は川の音で声が邪魔されて聞き取り辛い可能性がありますが、360度指向性モードの場合左側の声が聞こえやすいように、右側の音のみ雑音抑制で意図的に抑えてしまえるのです。
この機能はスポーツや、アウトドアでの使用なもちろん、車での使用などでも効果を発揮します。
※この機能は両耳装用の場合のみ使用可能です。

以上の機能が搭載されている補聴器はより室外での使用を想定した設定がしやすいのですが、いかんせん高価な補聴器を購入しないといけない機能ですので、レンタルなどで試してみるのがいいかもしれません。

今回紹介した機能を満たすモデルの紹介、比較的お勧めできないモデル

今回紹介した機能、構造を含んでいるお勧めのモデルです。

フォナック バートV90

※画像をクリックすると詳細情報に移動します。
形状、機能ともにフル装備のモデルです。
唯一IP58であるところが惜しいところですが、防塵機能が多少下がる程度なので、気にならない方も多いかと思います。(それでも有害な影響が発生するほどの粉塵中に入らない防塵性です)
ベンチャーシリーズのいいところはオートセンスOSが入っているので、補聴器自体が、風のある環境から、ない状態に移動したり、騒がしいところ、静かなところでの会話する際に、自動で環境音を認識して音を調整してくれます。
今までの補聴器はこれをボタンをおして手動で切り替えをしていましたが、勝手にやってくれるので、非常に楽なのも魅力です。

お勧めできないモデルはある状態で使用するのには、RIC型補聴器はお勧めできません。


理由としては

  • 支持する部分が弱く、激しい運動をすると外れやすい
  • 耳かけ型は頭から汗をかくと、汗による故障リスクが高まる(防水性能があっても頻度は高くなる可能性がある)

以上のこともあり、運動する場合、汗をよくかくはRIC型補聴器はお勧めできません。
購入時には運動の趣味があることなどを説明しておくのがいいでしょう。

メンテナンスをこまめにすると高い補聴器も長持ちします。

汗をかいたり、雨に当たってしまった補聴器は湿気が原因での故障を引き起こしやすいです。
残念ながら、これは防水規格を通ったものでも、起こりうることです。
メンテナンスする上では以下のことを意識的にやってください。

  • 使用後は柔らかな布で拭く
  • 乾燥材の入った密閉容器で乾燥させて保管する
  • 耳あかなどが詰まらないようにブラシをかける

以上を毎回行ってください。これをするとしないでは使える年数で違いが出てくることが多いです。
なお乾燥に関しては、購入時に乾燥材入りの密閉容器を渡されてそれを使用してもらうことがほとんどですが、より効率よく、しっかり乾燥させるには専用の機器を用意することもお勧めです。

D-Dry ¥12.000-
強力な乾燥機能と、除菌ができ、補聴器の収納するケースも兼ねる乾燥機です。
これ一つあれば乾燥材を買うコストも抑えられますし、なによりきっちり乾燥させられるので、故障のリスクはさらに減ります。
補聴器購入時には検討してみてください。

まとめ

スポーツ、アウトドアに適した補聴器についてお分かりいただけましたでしょうか。
いつまでも健康的で若々しい自分でいるためにも、体のコンディションを整え、補聴器で聴こえのコンディションも整えましょう。

補聴器についての質問や、聴こえの悩み相談などいつでもお受けしております。
ご来店でのご相談はもちろん、電話やメールでもご相談可能です。
お気軽にお問い合わせください。

秋葉原補聴器/リスニングラボ
千代田区秋葉原周辺で数少ない補聴器専門店です。台東区、文京区、墨田区、荒川区などからの近くの区のお客様も大歓迎!
■営業日 火〜日曜日 AM11:00 – PM19:00(土・日・祝も営業)
■定休日 月曜日 (予約制)
■TEL 03-5298-5573 ■FAX 03-5298-5572
■所在地 〒101-0021 東京都千代田区外神田4-6-7 カンダエイトビルB1F
Kandaeito building B1F 4-6-7, Sotokanda,Chiyoda-ku,TOKYO,101-0021 JAPAN
■アクセス JR各線 つくばエクスプレス 秋葉原駅より徒歩5分 / 地下鉄銀座線 末広町駅より徒歩2分

片耳難聴で補聴器購入の補助金(助成)などはあるの?

片耳難聴で補聴器を利用してみたいが、いかんせん高くて購入できそうにない。
購入の補助があれば購入しやすいのだが…
そのような場合の購入補助金(購入助成)は2種類あります。

  • 総合障害者支援法での助成
  • 自治体ごとの軽度中度難聴者支援の助成

です。

この違いは聴力による違いがあります。
申請するには条件があります。
年齢制限があったり、補助金額が異なる場合もあるのでここで説明してまいりますね。

補聴器は個人に合わせる医療機器だから高い

そもそもなぜ補聴器は高いのか。
補聴器は人の耳という器官の代わりをする製品になりますから、医療機器になります。
そして高い補聴器は搭載された超小型のコンピューターを使って、個人個人の聴力に合わせて製品を併せていくこともあって本体自体の性能の関係上、そもそもの値段が高いのです。

そしては補聴器は本体の値段の他に

  • メンテナンス費用
  • 聴力変化後の補聴器の直し(調整)の費用
  • 各種測定の費用(聴力測定、補聴器の効果測定)など

以上が含まれた価格になります。
基本的にこの価格の中に補聴器を使って生活する上で困ったことがあれば、サポートし続けるようになっている関係で値段が高いのです。(先にサポート代を渡しているともいえますから、困ったことがあればなんでも相談するほうが得ともいえます。)

補聴器を購入する際の助成(補助金)について

補聴器を購入する際に助成(補助金)があるのかというと、2種類があります。

障害者総合支援法による補装具の交付

障害者支援法による交付は一定の聴力低下が見込まれた時に、障害者手帳を申請、発行することで、補聴器の交付を受けることができます。症状の重さによって等級がきまっています。
等級は下記のようになっています。


これに当てはまるばあい国から指定された補聴器を1割の負担で購入ができる又は、等級ごとに算定された補聴器の基準金額が設定されており、補聴器購入時には、基準金額を引いた差額での購入が可能です。

片耳難聴で6級を申請したい場合、一側耳の難聴が90デシベル以上、反対側は50デシベル以上の難聴であることが条件です。

自治体で行っている購入助成

自治体で行われている助成には、以下の条件が基本的に含まれます。

  • 所得制限(非課税世帯又は、一定の所得税以下)
  • 医師による補聴器の必要性が意見されている
  • 聴覚障害での障害者手帳の発行がない
  • 過去に助成を受けていない

基本条件が以上のことです。
助成をいち早く積極的に取り入れている東京の千代田区では以下のような条件で助成を行っています。

東京都
千代田区
身体障害者手帳の対象とならない聴力程度で、家族等とコミュニケーションがとりにくい人 千代田区保健福祉部生活福祉課
Tel 03-5211-4214
Fax 03-3264-0927
①千代田区内に住所を有し、現に居住している人
②本人または扶養義務者等の所得が、千代田区心身障害者福祉手当の所得基準の範囲内の人
③聴覚障害による身体障害者手帳を所持していない人
④補聴器の必要性を認める医師の意見を得ることができる人
⑤片耳の聴力レベルが40デシベル以上ある人
⑥過去にこの事業の助成を受けていない人
購入費用の9割(2万5000 円を限度とする)

この助成を利用する場合¥25,000-まで助成を受けることができますので、購入の際差し引いた価格で購入が可能です。

この千代田区のように片耳での難聴を考慮した助成を行っている自治体もありますし、自治体によっては年齢の制限があったり、細かな条件が異なりますのでお住まいの自治体で確認することをお勧めいたします。

まとめ

片耳難聴で補聴器購入したい場合の購入補助についてお分かりいただけましたでしょうか。

障害者総合支援法も、自治体での助成も、条件に該当される方は、まず自治体への申請が必要ですので一度自治体でお話を聞いて見るのがいいでしょう。

ご不明なこと、質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

関連バックナンバー
補聴器は介護保険に適応されるの?他の助成金などがあれば知りたい!

障害者手帳の申請方法

補聴器の助成金、交付について知りたい

補聴器の効果が出ない片耳難聴にはクロス補聴器を。補聴器との違いと、価格や試聴ができるかなどをお教えします。

 

秋葉原補聴器/リスニングラボ
千代田区秋葉原周辺で数少ない補聴器専門店です。台東区、文京区、墨田区、荒川区などからの近くの区のお客様も大歓迎!
■営業日 火〜日曜日 AM11:00 – PM19:00(土・日・祝も営業)
■定休日 月曜日 (予約制)
■TEL 03-5298-5573 ■FAX 03-5298-5572
■所在地 〒101-0021 東京都千代田区外神田4-6-7 カンダエイトビルB1F
Kandaeito building B1F 4-6-7, Sotokanda,Chiyoda-ku,TOKYO,101-0021 JAPAN
■アクセス JR各線 つくばエクスプレス 秋葉原駅より徒歩5分 / 地下鉄銀座線 末広町駅より徒歩2分

補聴器の電池が長く持たないのはなぜ?

補聴器を使おうと思ったら電池が切れていた。
家族が使っているけど、補聴器の電池があまり持たないと聞いた。
こんな悩みありませんか。それはこんなことが関係しています。

  • 電池のサイズの問題
  • 電池の特徴での問題
  • 補聴器の音の大きさや機能での問題

こんなことが絡んでいます。
補聴器の電池に関する話と、お得に購入するにはどうすればいいのか。
そもそも充電式などがないのか。など素朴な疑問にお答えします。

補聴器の電池ってどんなもの?

補聴器の電池はボタン電池のような見た目ですが、体温計などで使用されるものとは違いがあります。

空気電池(空気亜鉛電池)と呼ばれ、空気中の酸素と電池内のアルカリ性水溶液が化学反応を起こして電気を発生させる電池です。空気に触れてから一定時間は発電しませんから注意してください。
この電池の長所は

  • 小型だが比較的大容量である
  • 高電圧を発する上、容量が減っても安定している

ということもあって補聴器のような小さなコンピューターが内臓されている安定的に高い電圧を必要とするものにはうってつけの電池なんです。

しかしこの電池の短所は

  1. 湿気に弱い
    日本は湿気が多い国ですから、保存時にポンと部屋の中に置いておくと梅雨時期などは使っていないのに電池自体が悪くなってしまいます。
  2. 寒いと発電しにくい
    空気電池の特徴の冷えると発電しにくいです。冬の朝は部屋が冷え込んでいますから、補聴器自体も電池も冷えてしまっていますね。この状態ではすぐに動かないことが考えられますね。
  3. 二酸化炭素に弱い
    二酸化炭素によって電池内のアルカリ性水溶液が炭酸塩に変化してしまい発電できなくなってしまいます。高濃度の二酸化炭素を浴びると二酸化炭素が少ない場所に移動しても発電しなくなることがあります。
  4. 一度使い始めるとずっと発電し続ける
    空気電池はシールで封がされてますが、これをはがすと空気穴から空気が入って発電が始まります。はがした後は無くなるまでずっと発電されます。
    ※補聴器は常に使用する物として考えられているので、この電池のデメリットはあまり関係ないと考えられています。

このように補聴器の電池の特徴によって、電池がいつの間にかなくなってしまったり、無くなっていると勘違いしてしまったりします。

空気電池の寿命を少しでも長くしたい

電池寿命を少しでも長くしたい時には短所となる特徴を抑えて工夫することが最善の解決策です。

  • 湿気のあるところで保存しない
    桐のタンスなど年中で湿度が安定しているものに保管する
    密閉容器などに入れるなどして湿度の管理されたところで保管するのがいいでしょう。
    なお乾燥させるのもいけませんから注意してください。目安の湿度は60%です。
  • 使用する前に温める
    補聴器も、電池も使用し始める時には手で温めるなどして使い始めましょう。
    使用中は耳の後ろか耳の中ですから、体温が近くにある関係で適度に温度が保たれます。
    予備の電池は毛糸などでできた袋にいれてあげるのが効果的と言われています。
  • 補聴器を使用しているときは適度に喚起することを心掛ける
    換気することで空気中の二酸化炭素の量をコントロールします。冬などは特に暖房器具をつけて締め切っている状態になってしまい二酸化炭素の量が多くなってしまうので、注意しましょう。

保管や使用環境、使用状況などに注意しましょう。
なお電池が消費されるからといってシール封をはずした後の電池に再度シールを張り直したり、セロハンテープを張るなどして空気穴を埋めると、粘着面が空気穴を完全に塞いだまま残ってしまい発電できなくさせてしまうので、開封後は使い切ってください。

補聴器のサイズや、補聴器の使い方で電池の寿命が違う。

補聴器のサイズによって電池のサイズが異なります。

電池のサイズの違いでの寿命について


小さいサイズの補聴器を使いたい場合、必然的に電池のサイズが小さくなってしまうために電池の寿命が短くなります。

最小サイズのPR536(10)電池(黄色の電池)を使用した場合、使用時間は55時間~100時間程度となります。
一日のほとんどで使用すると最短で5日で電池がなくなります。

補聴器で最も用いられるサイズのPR48(13)電池(オレンジの電池)の場合、140時間~220時間程度が目安となります。

この電池のサイズの違いでも約2倍ほど時間が異なります。

値段は補聴器店によって異なりますが、1パック(6個入り)で¥1,000-~¥1,200-ほどが平均価格でしょう。
黄色のパッケージのPR536(10)電池は1パックで半月程度、年間では24パック必要です。約3万円程度です。
オレンジ色のパッケージのPR48(13)電池は1パックで1か月程度、年間では約12パック必要ですね。価格は1万5千円程度と多少お得ですね。
小さな耳穴型補聴器を使用している場合はどうしても使用時間が短くなりますから、作られる際にランニングコストがかかることを考慮しておく必要があります。

補聴器の音量が大きい場合や、機能を使用することで使用時間が短くなる

補聴器の中でも、音量が比較的大きい状態での使用をする場合は、使用する電力が異なりますので、使用時間が異なります。
それに付随して、騒がしい環境で使用する場合と、静かな環境で使用する場合も電力の消費が異なります。

あと大きく電池を消費しやすいのは、ワイヤレス機能を使用した場合です。
リモコンであったり、ワイヤレスマイクなどの外部機器と接続すると電池の消費が早まります。
特に消耗が早いのはbluetoothなどでスマホと連動したりすると非常に消費が早いです。

このように補聴器の使い方でも異なります。
積極的に使っていいただく人ほど消費が早い傾向にあります。

電池交換が煩わしい。充電式の補聴器ってあるの?

充電式の補聴器は数年前にも発売されていましたが、その頃は充電しても長く駆動しなかったりであまり振るわない結果に終わりどこのブランドも撤退してしまいました。

しかし2017年になりフォナック(Phonak)、シーメンス(Siemens)からほかのメーカーに先立って充電式の補聴器が発売されました。
リスニングラボではフォナックのものを扱っているのでそちらで説明しますね。

フォナックの充電式補聴器 オーデオB-R

フォナックのものは接点式で急速充電が可能なRIC型補聴器が先行して発売されました。
ビロング(Belong)シリーズのRIC型 オーデオB-Rです。
専用のケースに入れてあげると、30分の充電で6時間の使用、3時間の充電で24時間使えます。
もし充電を忘れていても、出かける準備をする時間充電しておくだけで、半日使えるのがありがたいですね。

充電式になってのコストは上がる下がる?

オーデオBは空気電池式と充電式の二種類があります。
充電式はB50(スタンダードクラス)からのみですので、空気電池式もB50でコスト面を比較してみます。
本体の大きさはオーデオB-RとオーデオB50-312Tと同じです。
ですので、使える電池サイズはPR41312のサイズで計算します。

オーデオB-R B50の場合
購入時の金額 両耳 ¥628,000-(充電ケース付の価格)

オーデオB50-312Tの場合
購入時の金額 両耳 ¥500,000-

差額は¥128,000-となります。
差額を電池で計算すると約128パック分ですね。
312の使用期間は一粒あたり約10日分程度ですので、1パックを一か月で消費します。年間で12パックなので、電池だけで見ると大体10年分くらいのコストがかかります。
電池の交換が楽になるというだけでみるとお得といわれると個人差が大きい気がします。

オーデオB-Rは補聴器を使用する上での面倒をできるだけ排除するために考案されたといっても過言ではないほど、補聴器は充電すれば使え、いままであった周りの環境が変わるたびに音量の上げ下げをしていたプログラム変更も、補聴器自体が自動で環境認識して、普通の耳の音の聞こえの変化のように調整してくれます。
充電式になったことで、さらに防水、防塵の耐性が上がったというところは評価できますね。
電池の交換が面倒であったり、日々の中での作業時間の短縮されていき、補聴器を使用することが圧倒的にシンプルになりますから、携帯電話や、眼鏡のように肌身を離すことのないものと考えると、差額分は大きな投資とはならない人もいるでしょう。
今後開発が進めばこの充電式補聴器が価格も下がり、一般的な価格に落ち着く可能性もありますね。

まとめ

補聴器の電池の消費がなぜ早いについて書いてまいりましたが、疑問は解決しましたか?

空気電池の寿命が短い理由は

  • 使わなくでも微量に放電し続ける
  • 補聴器の音量や、使い方によっては早く減る
  • 寒い、湿気が多いなどの環境に左右される

以上のことが関係しています。使う前や保存時のちょっとした気遣いで寿命は延びますから、少しでも実践してみてください。
交換が煩わしいし、身の回りのことで時間をかけたくないなどよりシンプルな補聴器をお求めの場合は充電式補聴器を一度借りてみるのがいいのかもしれません。

わからないこと、聞きたいことがございましたら、お気軽に店頭にお越しいただくか、お問い合わせください。

秋葉原補聴器/リスニングラボ
千代田区秋葉原周辺で数少ない補聴器専門店です。台東区、文京区、墨田区、荒川区などからの近くの区のお客様も大歓迎!
■営業日 火〜日曜日 AM11:00 – PM19:00(土・日・祝も営業)
■定休日 月曜日 (予約制)
■TEL 03-5298-5573 ■FAX 03-5298-5572
■所在地 〒101-0021 東京都千代田区外神田4-6-7 カンダエイトビルB1F
Kandaeito building B1F 4-6-7, Sotokanda,Chiyoda-ku,TOKYO,101-0021 JAPAN
■アクセス JR各線 つくばエクスプレス 秋葉原駅より徒歩5分 / 地下鉄銀座線 末広町駅より徒歩2分

補聴器の効果が出ない片耳難聴にはクロス補聴器を。補聴器との違いと、価格や試聴ができるかなどをお教えします。

補聴器の効果がないと医師に判断された難聴でも、クロス補聴器なら効果があります。
クロス補聴器の価格や、試聴、貸し出しやリースなどが可能かなど詳しく説明してまいりますね。

こんな方にクロス補聴器は向いています。

  • 片耳難聴で治療や、補聴器の効果が出ないと判断された人
  • 両耳難聴だが、片耳のみ補聴器の効果がない(スケールアウト、明瞭度が40%以下)とされた方

このような難聴の方です。
片耳の全く聞こえない、又は補聴器の効果が出ないと判断された方に、しっかりと効果があったとのお話をいただきます。
この記事を読み進めることで理解が深まればと思います。

そもそも補聴器の効果が出ないのはなぜ?

片耳の難聴を患っているが、補聴器を使っても効果が出ないと医師に言われた。
なぜなのか。子どものころに診断されて今現在そう疑問に思っている方もいらっしゃるでしょう。
まず補聴器について知りましょう。

補聴器に関する簡単な説明

難聴による聴力低下を補助するための医療器具
元ある聴力を最大限生かすために、周りの音や、人の話した声を難聴でも聞こえる適切な音量に音を増幅してあげて聞こえさせてあげるのが目的の機器になります。

ですから、

  • 難聴が重い耳の聴力測定結果が、反応なし計測不可(スケールアウト)
  • 言葉の聞き取りの測定(語音明瞭度測定)で、片耳のみ40%以下の結果

など、音を伝達する器官自体がない場合や、聴神経の疾患や異常、音を伝達するまでで異常があるとき、又は言葉を聞いても理解できない場合など、聴力の機能自体が問題がある時には、補聴器を使っても十分に効果を発揮できないのです。

片耳難聴になる病気について

このような音の伝達自体がうまくいかない原因にはこのような病気が、片耳難聴では関係していることがあります。

突発性難聴

片耳が聞こえない人の発症例でいえば突発性難聴が一番多いと言われております。患者数は推定35,000人、2014年は40,000人に急増しています。人口100万人あたりでみると275人が突発性難聴として治療を受けていています。
数年前は50歳~60歳に多い病気でしたが、近年は若い方にも多く、性別や年齢の偏りはありません。
発症してから1週間以内に病院へ行って治療をすれば回復する可能性もあります。
原因についてはストレス、ウイルス感染、血流障害だと言われていますが、現在の医療をもってしても原因不明のことが多いです。突発性難聴は内耳を悪くして発症するので感音性難聴の部類に入ります。

ムンプス難聴(おたふく風邪、流行性耳下腺炎)

ムンプス難聴は、流行性耳下腺炎(おたふく風邪)の原因であるムンプスウイルスによって発症した難聴のことをいいます。
片耳で軽度~重度程度の感音難聴をもたらします。合併症で重度の難聴になると片耳がほとんど聞こえなくなります。
小児での稀な発生ケースでは、両側高度感音難聴の例も報告されています。
昔は1万5000人に1人程度とされておりましたが、近年はもっと多く報告されており184~533人に1人とする調査結果があります。
国立感染症研究所は2001年の1年間の全国のムンプス難聴の受療患者数を調べたところ 650人と推計しております。
3~4年周期で流行する病気でもあり、ワクチンの接種で予防できます。

中耳炎

片耳だけ中耳炎を患い、そのまま治療をしないで片耳だけ難聴で聞こえなくなる。
鼓膜の奥の中耳に耳垂れが出て、鼓膜を破ったり、中耳の耳小骨に悪い影響を及ぼすこともあり難聴度も高くなります。治療が不十分ですと、慢性中耳炎になってしまいますので、十分に治療することが必要です。
音の伝わりが悪い病気なので伝音性難聴の部類に入ります。

感音性難聴

感音性難聴は耳の中の内耳神経の有毛細胞が無くなって発症する難聴です。年齢と共に起こる難聴ですが両耳とも一緒に悪くなる方が多いです。しかし中には片耳だけ難聴が進行して悪くなることもあります。また年齢と共に悪くなる難聴ですが、年齢に関係なく難聴になることもありますのでご注意ください。

先天性難聴

生まれつき片耳が全く聞こえない方。
または耳自体の発達、形成ができていない状態

事故による後遺症

外傷的な事故の治療や手術で聴力を失ってしまうこともあります。

などいろいろな理由があって、今の状態で補聴器を着けても効果が出ないし、耳の手術などをするなどしても回復が見込めないということがあるのです。

片耳が聞こえなくて困ることって?

片耳が聞こえないとこのようなことが悩みの種になります。

  1. 片耳が聞こえないと、音の方向感がわからない
  2. 全ての音が片耳から入るので音を聞き分けられない。
  3. 一般の人に比べ聞き返しが増える
  4. 騒がしい場所、会議など集団での会話が聞き取りづらい
  5. 早口で話されるとうまく聞き取れない。
  6. 聞き返して相手に嫌な印象を与える。
  7. 聞き落としによる仕事のミスが多くなる。
  8. 集中して話を聞くので精神的に疲れる。
  9. コミュニケーションをとうまく取れずストレスの原因になる。

特に一般的な難聴に比べると、片耳だけ聞こえない難聴は、一見すると普通の健常者と変わりませんし、静かな場所や1対1の会話は普通にコミニケーションが取れることが多いのです。
しかし騒がしい場所や集団での会話や色んな方向から話しかけられると、聞き取れなかったり、誰に話しかけられているか、話しているかなどがわからなくなってしまうこともあり、とてもストレスを感じるようになります。

補聴器とクロス補聴器の違い

補聴器の効果がないって言ってるのに、クロス補聴器が効果あるってどうゆうことなの?
そうお考えでしょう。補聴器とクロス補聴器は全く考え方が違います。
その説明を行っていきます。

クロス補聴器とは

クロス補聴器とは聞こえる耳(健聴耳もしくは難聴が軽い耳)に受信機となる補聴器を着け、聴こえない耳(難聴耳)にはクロス送信機を着けます。この状態がクロス補聴器を指します。
要は聞こえない耳側の音を聞こえる耳に送って音を聞かせるという仕組みになっているのです。
この仕組みなので全く聞こえない耳につけても効果が出るのです。

バイクロス

難聴が軽い耳(軽~中等度)に補聴器を着けて、難聴が重い耳にクロス送信機を着けて使用することでバイクロスと呼ばれる使用もあります。
難聴の重い耳の方向の音も拾えることで聴える範囲がぐっと広がり、使いやすくなります。

クロス補聴器の価格に関して

クロス補聴器は補聴器とクロス送信機をセットで購入する必要があるため、必ず両耳での購入が必須になります。
まずクロス補聴器単体での種類と値段についてです。

ビロングシリーズ専用(受信側の補聴器はB30から対応可能)※2017年3月現在最新のモデル 耳かけのみ 

耳かけ型 フォナッククロスB ¥95,000-(税抜)


筐体形状はPR41 (312)電池対応のコンパクト型と、PR48(13)電池対応のボリューム付きで選択できる
※筐体サイズの違いでの値段の違いはありません。
使用時間 PR41電池タイプ 46~58時間 PR48電池タイプ 77~96時間

ベンチャーシリーズ専用(受信側の補聴器はV30から対応可能)

耳穴型 フォナッククロス カスタムⅡ ¥115,000-(税抜)


シェルの形状は、カナル型 PR41(312)電池対応とハーフシェル/フルシェル型 PR48(13)対応型で分かれる
※シェル形状の違いでの値段の違いはありません。
使用時間 カナル型(PR41) 53~76時間 ハーフ/フルシェル型(PR48) 88~126時間

耳かけ型 フォナッククロスⅡ ¥90,000-(税抜)

筐体形状はPR41 (312)電池対応のコンパクト型と、PR48(13)電池対応のボリューム付きで選択できる
※筐体サイズの違いでの値段の違いはありません。
使用時間 PR41電池タイプ 46~58時間 PR48電池タイプ 77~96時間

ベンチャーシリーズのクロス補聴器は、クロス送信機と補聴器の形状が違う場合は送信できません。
耳穴型補聴器は耳穴型クロス、耳かけ型補聴器は耳かけ型クロスで使用できます。

クエストシリーズ専用(受信側の補聴器はQ50から対応可能)

耳穴型 フォナッククロス カスタム ¥110,000-(税抜)

シェルの形状は、カナル型 PR41(312)電池対応とハーフシェル/フルシェル型 PR48(13)対応型で分かれる
※シェル形状の違いでの値段の違いはありません。
使用時間 カナル型(PR41) 25~35時間 ハーフ/フルシェル型(PR48) 48~58時間

耳かけ型 フォナッククロス ¥85,000-(税抜)

筐体形状はPR41 (312)電池対応のRIC型と、PR48(13)電池対応の標準オープン型(H2O)で選択できる
※筐体サイズの違いでの値段の違いはありません。
使用時間 PR41電池タイプ 25~35時間 PR48電池タイプ 42~52時間

クエストシリーズは、クロス送信機、補聴器の形状が異なる場合も、耳穴型、耳かけ型関係なく組み合わせできます。

クロス補聴器のみの価格と種類に関しては以上です。

クロス補聴器購入でのオススメの組み合わせ

聞こえ優先で使用するなら


ビロングシリーズ オーデオB70-13(¥350,000- 非課税)とフォナッククロスB-13(¥95,000- 税抜)希望小売金額の合計¥490,000-(税抜)

ビロングシリーズは、ベンチャーシリーズからマイクの位置の関係の見直し、小さい音を再生する能力の改善がされています。
音の定位間(方向感、立体感)に優れているので、聴こえを優先して行くことができる組み合わせです。
フォナックのクロス補聴器の場合アドバンスドクラス以上(B70,V70,Q70以上)のモデルはプログラムに45度に入るの音を優先的に聞こえさせることのできるステレオズームと非常に騒がしい場所での効果的な雑音抑制がかけられるようになります。
ボリューム付きの13(PR48電池)の筐体タイプを選ぶことで、使用時間を伸ばし、さらに本体のボリューム調整と、補聴器とクロス送信機の音のバランスを自身で調えられるようにしています。
騒がしいところ~静かなところまで、仕事で使う、飲み会などでも使いたいなどあれば、この組み合わせが聴こえを優先しながら使い勝手のいい組み合わせになります。

初めてのクロス補聴器なら


ベンチャーシリーズ オーデオV30-312(¥150,000- 非課税)とフォナッククロスⅡ-312 (¥90,000- 税抜) 希望小売金額の合計¥240,000-(税抜)

とにかく価格を抑えても、音が悪くては意味がない。なおかつコンパクトで、という初めての方にぴったりの組み合わせです。
ベンチャーシリーズはビロングシリーズの母体となるチップを搭載しており、聞こえも新しいビロングシリーズに比べて平面的ではあるものの、静かな環境での会話は十分な性能で、雑音を抑える力に関してもほぼ同等です。
312(PR41電池)の筐体を選ぶことで、より小さく目立たない筐体にすることが可能で、着けていることがわかりづらいのもいいところです。
静かな環境~すこし騒がしいところまで対応します。
クロス補聴器がどのようなものか使ってみたい初めての方、家の中で使うのが主な使用条件、値段を抑えて聴こえも確保したいという方にお勧めです。

※基本的にクロス補聴器は片耳の聴力を生かしながら使用する補聴器の使い方なので、耳穴型クロスを選択したい場合は、中等度難聴があるバイクロスなどで使用することがお勧めです。

値段はわかった。ひとまず試したい。リースってあるの?

補聴器には、月額の支払いをして長期間使用できるリース契約は基本的にありません。
その代わりに購入前に使用環境で試していただくよう一定期間のレンタルは可能です。

リスニングラボでは一週間500円でのレンタルが可能となっております。最長一か月までレンタル可能です。
ひとまず試すにはレンタルで行っていただき、今の生活環境で必要かなどの判断をしていただけるかと思います。

貸し出し状況の確認が必要な場合があるので、貸し出しを希望の場合は事前にご連絡いただくのがいいかと思います。

効果がないといわれても諦めないで!

補聴器の聞こえの形も少しずつ変わってきています。
片耳の難聴でもし補聴器の効果がないと診断時に言われたとしても、クロス補聴器ならあなたの聞こえる範囲を拡げることができますよ。
少しでもコミュニケーションへの不安や、ストレスを減らしたい。そうお思いでしたら、お試しでもいいのでしてみてください。

秋葉原補聴器/リスニングラボ
千代田区秋葉原周辺で数少ない補聴器専門店です。台東区、文京区、墨田区、荒川区などからの近くの区のお客様も大歓迎!
■営業日 火〜日曜日 AM11:00 – PM19:00(土・日・祝も営業)
■定休日 月曜日 (予約制)
■TEL 03-5298-5573 ■FAX 03-5298-5572
■所在地 〒101-0021 東京都千代田区外神田4-6-7 カンダエイトビルB1F
Kandaeito building B1F 4-6-7, Sotokanda,Chiyoda-ku,TOKYO,101-0021 JAPAN
■アクセス JR各線 つくばエクスプレス 秋葉原駅より徒歩5分 / 地下鉄銀座線 末広町駅より徒歩2分

3月は特別セール期間!フォナック(Phonak)補聴器などがお安く購入できます。

3月1日~3月31日まで期間限定のセールを行います。
割引メーカーは

  • フォナック(Phonak)
  • ベルトーン(beltone)などなど

など店頭ではここでは記載できないメーカーの新製品も割引させていただきます。
ご来店の方のみお教えしますので、気になった方はお気軽に当店にお越しください!

この後はセール内容の告知となります。

セール内容

取り扱いメーカー全品片耳購入で10%割引
取り扱いメーカー全品両耳購入で20%割引
補聴器の購入で電池一年分プレゼント

以前に片耳補聴器を買ったが、反対の耳も聴力が落ちてきたので買い増ししたい
片耳補聴器を新しくしたい。
新規で両耳補聴器を検討している
最新機種を両耳でそろえたい。

このようなご要望を受けまして、出血大サービスのセール価格ご用意しました。
本体割引だけではなく、電池が付きますから、一年間電池の心配は無用です。
※クロス補聴器は対象外です申し訳ございません。

期間限定、台数限定特価品


耳かけ型補聴器ナイーダQ30 SPが\78,000-(非課税品)※カラー選択不可
耳穴型補聴器のバート タオQ15が片耳¥98,000-(非課税品)両耳なら147,000-でご用意いたしました。
どちらも10台限定の特別価格です。お見逃しの無いようご注意ください!

購入前にはレンタルも可能です。


いくら安くても、試さないと購入はできないという方にもいらっしゃるでしょうから、当然1週間の貸し出しサービスも行います。
500円で1週間のレンタルが可能ですが、3月のセール中は無料です。
基本的にどの機種でもレンタル可能ですが、貸し出し状況によってはお貸しできないことがございますので、事前にお問い合わせいただけますとスムースにレンタル可能です。

リスニングラボでの補聴器購入は3つの保証付き!

購入後の不安も3つの保証で解決です。

  • 紛失保証
    万が一の紛失されても2年間の間は、希望小売希望価格の半額で補聴器の販売をします。
  • 生涯サポート
    聴力の変化があっても、無償で聴力検査をし補聴器の調整を行います。
    補聴器も清掃、細かなメンテナンスもサポートいたします。
  • 返品保証
    本体希望小売価格が10万円以上の補聴器であれば、耳かけ型は一か月間であれば返品を受け付けます。なお耳穴型の場合は3か月間の間、耳穴に合わせた装着感のお直し、返品を受け付けます。

補聴器って小さいから無くしてしまわないか不安ですよね。紛失保証があれば、最低限の出費で済みますし、無くさないような工夫をこちらでもご提案させていただきます。
納得いただけない場合は、返品可能です。
もし購入していただければ、一生涯あなたに寄り添いサポートいたします。
自分に合った補聴器を選んでください。

以上セール情報でした。
皆様のご来店お待ちしております!

秋葉原補聴器/ListeningLab
千代田区秋葉原周辺で数少ない補聴器専門店です。台東区、文京区、墨田区、荒川区などからの近くの区のお客様も大歓迎!
■営業日 火〜日曜日 AM11:00 – PM19:00(土・日・祝も営業)
■定休日 月曜日 (予約制)
■TEL 03-5298-5573 ■FAX 03-5298-5572
■所在地 〒101-0021 東京都千代田区外神田4-6-7 カンダエイトビルB1F
Kandaeito building B1F 4-6-7, Sotokanda,Chiyoda-ku,TOKYO,101-0021 JAPAN
■アクセス JR各線 つくばエクスプレス 秋葉原駅より徒歩5分 / 地下鉄銀座線 末広町駅より徒歩2分