片耳難聴(一側聾)に効果のある補聴器 クロス補聴器の機能や種類そして値段について。

クロス補聴器は、通常の補聴器とは異なる補聴器です。このような方に対応した補聴器です。 片耳は全く聞こえないが、反対耳は健康そのもの 両耳とも難聴だが片耳は全く聞こえない このような片耳が全く聞こえない難聴(一側聾)には今まで効果的な補聴の方法があまりなかったのですが、クロス補聴器は聞こえない側の音を聞かせることのできる唯一の補聴システムです。 もし医療機関で、全く聞こえない

続きを読む

補聴器の故障の原因は汗だった!?夏場の故障対策お教えします。

暖かくなってくると行楽、スポーツなどアクティブに行動する機会が増えてきますね。 それに伴って出てくるのは汗という補聴器の大敵です! 実は暖かくなってからの補聴器の故障の原因No.1は汗による不調や、故障です。 補聴器を長持ちさせて快適に使うために、汗による故障の対策に関してご紹介していきます。 汗による故障対策のポイントは 汗をかいた後のケアを忘れないです。 汗に強い補

続きを読む

両耳難聴だけど片耳は完全に聴こえない。そんなときに考えてほしいバイクロス補聴器

片方は中度難聴、反対耳は完全に聴こえない。そういった難聴をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。 今回はこのような片耳が完全に聴こえないそして、反対側の耳も難聴を持っている人向けの補聴器「バイクロス補聴器」についての記事です。 感染症などで発熱が何日が続いた後、聴こえに異常を感じて気が付いたら両耳難聴になっていた。 子どものころから片耳が完全に聴こえなくて、最近になって加齢性の難聴も

続きを読む

片耳だけに補聴器を着けたい。そんな時に知っておいてほしいこと①

一口に片耳補聴器といっても 両耳難聴だが補聴器がいかんせん高価なこともあって片耳だけつけたい。 片耳は正常で、片耳は難聴なので片耳補聴器を考えている このように2つのパターンに分かれます。 片耳だけに補聴器を着けたい。そんな時に知っておいてほしいこと①では 両耳難聴だが、片耳だけ補聴器を着けようと考えている人に向けて記事となります。 正直にいってしまうと、両耳難聴での片

続きを読む

難聴で認知症のリスクが高まる?知っておきたい関係性そして補聴器の必要性について。

日本の認知症患者は約462万人(2012年厚生労働省調べ)とされており、日本にとっての深刻な問題とされています。 最近の研究では認知症の危険因子として、難聴が含まれるようになりました。 難聴の早期診断と発見、そして補聴器による聞こえの補助は認知症の予防につながると考えられています。 本記事は 認知症について 難聴と認知症の関連性 補聴器による聴力の補助の必要

続きを読む

春の補聴器の下取りキャンペーン

春の補聴器の下取りキャンペーン リスニングラボでは春の下取りキャンペーンを開催いたします。 使わなくなった補聴器をこちらで下取りして新しい補聴器で春を迎えませんか?他店で買われた補聴器、要らなくなった補聴器、使わなくなった補聴器をお持ち頂いたら下取りして新しい補聴器の割引にいたします。対象の条件は下記のとおりです。 下取りキャンペーンの対象 下取りキャンペーンの対象

続きを読む