補聴器の学割サービス

補聴器の学割サービスが無いものかお考えの方に読んでいただきたいお話があります。
子供が難聴とわかって補聴器が必要となり調べていくと、補聴器の値段の高額さに驚くことでしょう。
また、進学などで接する人や環境が変わると補聴器の必要性を強く感じることもあると思います。
リスニングラボでは補聴器を購入する際に本体価格を15%引きでご提供する学割購入が可能で、学生の方が購入しやすい仕組みを作っております。

ただし対象機種の指定があること、学割ができる対象者など条件がございますのでこのページをご覧ください。

ではなぜ学生には補聴器が必要なのでしょうか。

聞くことは学習の始まり

わたしたちは乳児のころ、周りの音を聞くことで環境音を理解し、両親の言葉を聞くことで言葉を学習して会話できるようになります。
幼児になると会話を使ってコミュニケーションを学び、友達や先生そして親とのコニュニケーションで人との関わりや社会のしくみについて学ぶのです。

さらに学校に通い就学児になると、様々な学習を先生や講師の言葉と読み書きで学びます。

いつも聞くこと話すことは学習の始まりです。

ですがどうしても補聴器は医療機器であることもあって価格がお高めです。
どうにか安く購入するために学割を用意いたしました。

補聴器の購入学割の概要

補聴器の学割の概要はこのようにさせていただきます。

  • 大学生院生までの在学が確認できる証明書(学生証など)をお持ちの方
  • 過去2年以内で弊社の学割で購入されていない方
  • 軽中等度難聴児支援事業や総合支援法など助成の対象でない方
  • 片耳だけでも学割対象

以上になります。
就学中は何度でも学割購入可能ですが、弊社にて過去2年以内で購入の方は対象ではありません。(補聴器のメーカー保証内で確実に使用可能のため)

子どもが受けられる購入助成について→難聴児が補聴器購入で受けられる支援や助成、補助金があります。

次は学割の適応できるメーカーについてです。

学割が適応できるメーカー

リスニングラボでは、フォナック(スイス製)の補聴器が対象メーカーとなります。

対応モデル
  • オーデオ(RIC型)
  • ボレロ(耳かけ型)
  • ナイーダ(ハイパワー耳かけ型)
  • バート(耳あな型)

ビロング・ベンチャー・クエストすべてで選択可能となります。
保証期間に関しては通常の補聴器と同様ですので心配はいりません。→補聴器の保証について

子ども専用補聴器スカイシリーズ」はメーカー希望価格がすでに学割価格のため対象外です。

学割を使ってお得に購入してください。

学割については以上です。

学習の充実はもちろん、友達家族との会話をよりスムーズに楽しめ、周囲の注意をしっかり把握する安全性の向上に補聴器は役に立ちます。
学生で補聴器の購入をご検討の際にはぜひ一度ご来店いただき、ご相談ください。

コメントは受け付けていません。