Roger

補聴器だけではカバーできない聴こえのサポート機器 Roger

メリット
・複数人での会話の聞き取りの向上が図れる
・騒がしい場所での聞きたい人の声が聞こえる
・セミナーや会議などの話者が遠い場合の聞き取りの向上

 
デメリット
・補聴器の電池消費が激しくなること
・専用の音声の送受信機を購入数必要がある(コストがかかる)
・医療機器扱いではないため、障害者総合支援法の申請の申請はできるが条件が厳しい

機種紹介

元のページに戻る