フォナック バートB50-10 NW O(Phonak Virto B50-10 NWO)

フォナック バートB50-10 NWO(Phonak Virto B50-10 NWO)の紹介ページです。
フォナックの耳あな型補聴器バートの中でもひときわ小さいサイズであるIICサイズの補聴器であり、耳の穴にすっぽりと隠れてしまうので目立ちませんし、耳穴に収まることでより自然な集音と高音質の再生を可能としております。プログラムボタンやワイヤレス機能がありませんのでプログラム変更ができず、対応できる状況が少ないのでは?と勘違いされがちですが、フォナックのIICサイズの耳あな型補聴器は、自動環境認識機能によって静かな場所でも騒がしい場所でも常に快適な音声再生を補聴器が判断して行ってくれるので心配無用です。

 

フォナック バートB50-10(Phonak Virto B50-10)

  • スイス
  • 耳かけ型
  • 2年保証
  • 10電池
  • ワイヤレス通信不可
バートB50-10 商品画像
バートB50-10の特徴は耳あなに完全に収まる小型サイズの耳あな型補聴器です。耳が持つ集音効果を生かし、より優れた聴覚パフォーマンスが得られます。オートセンス OS という独自のオペレーティングシステムにより、周囲の環境を感知し、あらゆる場所・場面で補聴器を調整可能です。操作は補聴器を身に付け電源をオンにするだけであとは自動で聴環境を快適にし、楽に聞き取りができるように設計されています。
バート カラー A1
バートB装着
オートセンスOS
バートBのポイント!

  • 環境に合わせた音質調整機能
  • 耳あなに収まり目立たない
  • 耳介効果を生かした自然な音声方向感覚
  • 騒音の抑制機能が高い
  • 小さな声まではっきり聞こえる
  • 面倒なボタン操作がいらない

市場価格(片耳) 280,000円
電池寿命 90~130時間
適応聴力 軽~高
指向性 環境適応ズーム指向性
チャンネル数 12ch
おすすめ度

スタッフレビュー

バートB50-10 NW Oは、超小型のIICというサイズで製作することができる耳あな型補聴器です。無線通信機能やプログラムボタンなどを無くすことで極限の小ささを実現し、目立たず他人に気がつかれることはありません。本体に搭載されたオートセンス機能によって環境音を認識し、3つの音環境プログラムをブレンドし雑音抑制して言葉を強調することが可能です。200通り以上の音声プログラムによって常に最適な音声にできるので、面倒なボタン操作も必要なく快適に装着することが可能です。
IICタイプは、耳の外側が音を集める耳介集音効果を最大限生かすことができるので音の方向感が理解しやすく、搭載されたスピーカーから鼓膜までの距離が近づくため音質の劣化が少なくダイレクトな聞き心地が特長になります。

フィナックの補聴器は装着感がよいことでも評判を得ていて、安心感のあるしっかりとした装着感にすることも、着けていることを忘れるようなフィット感でも自由自在です。
購入の際にスタッフと相談してご自身に合う装着感を選んでいただけるといいでしょう。

スタッフ 清水

【メーカーページを確認する】



大阪が近い方は大阪本町店にお問い合わせください。メールお問い合わせ
フリーダイヤルはこちらです!
0800-777-4133
東京が近い方は東京秋葉原店にお問い合わせください。
メールお問い合わせ
フリーダイヤルはこちらです!
0800-777-3341

コメントは受け付けていません。