フォナック オーデオM50-R(Phonak Audeo M50-R)

フォナック オーデオM50-R(Phonak Audeo M50-R)の機種をご紹介しています。
フォナックのオーデオM(マーベル)は、補聴器の聞こえと利便性を最大限引き出した補聴器です。自動で環境を認識し、最適な音に整えるオートセンスOSは身の回りの環境音に応じて雑音の抑制や言葉の強調・指向性のコントロールまで行い、更には言葉の種類に合わせた圧縮の速度を調整して言葉の抑揚や可聴性を最大限に引き出すことが可能です。また独自のSWORDチップによって小型でありながら、MFAのBluetoothに対応し、スマホやパソコン、フューチャーホン(ガラケー)などデバイスに問わず接続して、回線通話・音楽鑑賞・本体の音量・プログラムの切り替えなどに対応できるようになりました。
さらには高い性能を最大限活かすために充電機能を搭載した充実した装備が魅力の補聴器です。

ここからは商品の詳細をご紹介いたします。

フォナック オーデオM50-R(Phonak Audeo M50-R)

  • スイス
  • 耳かけ型
  • 2年保証
  • リチウム充電池
  • ワイヤレス通信あり
オーデオM50-R
フォナック オーデオ マーベルはLove at first soundをコンセプトにクリアでリッチなサウンド・ダイレクト通信を駆使し、より良い音の先に拡がる暮らしの中の様々な楽しさや豊かさを伝える補聴器です。聞き取りやすい会話と音楽、電話での会話も思いのままに、充電式で電池を気にすることなく楽しめます。マーベルから始まる素敵なきこえの世界をご堪能ください。
オーデオM ミニチャージャーケース
テレビコネクターD
オートセンスOS
【オーデオM-Rのポイント!】

  • 高精度の環境認識機能
  • ハンズフリー通話
  • ワイヤサレス・Bluetooth機能でのストリーミング
  • IP68の高い防水性
  • クリア・リッチなサウンド
  • 充電式でシンプルな使い心地

市場価格(片耳) 290,000円(非課税)
充電器 12,000円(税込)
電池寿命 ~18時間
適応聴力 軽~重度
指向性 環境認識型指向性
SNRブースト
チャンネル数 12ch
おすすめ度

スタッフレビュー

フォナックのオーデオM50-Rは最新鋭の技術を搭載した充電型補聴器です。

オートセンス3.0になり、3つの環境プログラムは高精度なブレンドが可能になり、常にベストな音質を保つことが可能になり、さらにBluetoothやワイヤレス機器からのストリーミングにもオートセンスによる音質調整がかかるようになりました。今回から3端子レシーバー(スピーカー)に変更され、低音域の拡張と音質が向上しています。
またコンプレッションを自動切換えして言葉の抑揚と音の方向感の理解がしやすくなる機能も追加されました。
音質の向上のために行われた変更ポイントは大きく変わったと実感でき、耳栓や環境に問わず言葉の聞き取りの向上を感じますし、初めての方にははじめての人でもなれやすさを感じる利得に設定されるなど、はじめての人も買い替えの人にとっても魅力的な音質をもつ補聴器だと感じます。

ワイヤレス機能ではBluetooth機能によるデバイスを問わない音声通話と音楽再生、本体コントロールやプリケーションとの連携が可能になりました。
またテレビコネクターDを利用することでテレビやオーディオの音声を補聴器に流すことも可能になりました。音楽再生時もオートセンスOSによって音楽と言葉に分類した最適な音声コントロールとドルビーサウンドの採用によって心地よい再生音を実現しています。
個人的にもオーデオBダイレクトの時よりもストリーミングした音楽や音声が聞き取りやすくなり音質も向上しましたね。

フォナックのオーデオマーベルでは充電式補聴器が目玉と考えられており、充電式でフル充電は3時間となり、18~24時間の使用可能です。またチタン接点で確実な給電と腐食への耐久性を持っています。
本体も密閉構造を実現しており、IP68の高い防水性も獲得しました。
収納ケースから取り出すと自動で電源がオンになり、しまうと電源がオフになるようになってオーデオB-Rで不満だった点が改善されており、老若男女問わず扱いやすい補聴器になっています。

スタッフコメント

【メーカー公式サイトを確認する】

お問い合わせ

コメントは受け付けていません。