オーティコン オープン2 IIC型(Oticon Opn2 IIC)

オーティコン オープン2 IICHIKO

補聴器の先進国デンマークにあるオーティコンからオープン2 IIC型(Oticon Opn2 IIC)をご紹介していきます。

360度の全方向からの音を届けるオープンシリーズから、見えない最小サイズの耳あな型補聴器オープン2IIC。より快適なつけ心地を実現する個人の耳型に合わせてオーダーメイドでおつくりします。

ベロックスチップは11のコア(ネットワークオンチップ)をもつ先進チップで、毎秒100回以上周囲の音環境を細かく分析して、毎秒12億回以上の演算処理が可能です。これにより騒がしい環境下や複数の話者によって交わされる会話など、複雑で変化の多い音の環境にユーザーがついていくことを助けてくれます。
オープンを装用することであなたは興味がある会話や音があれば自在に意識をして優位に聞き取ることが可能になります。

オーティコン公式ページ

比較機種チャンネル数目立たなさ電池寿命Bluetooth機能
フォナック バートB70-10 チタン
フォナック バートB70-10 チタン
16チャンネル目立たなさ バートBチタン最大65~90時間ブルートゥース バートBチタン
オーティコン オープン2IICは

オーティコン オープン2 IIC
48チャンネル目立たなさ オープン2 IIC最大90時間ブルートゥース オープン2IIC
GNリサウンド クアトロ7cic-w

GNリサウンド リンクス・クアトロ7 CIC-W
14チャンネル目立たなさ クアトロ9 IIC最大75時間(Bluetooth接続時)ブルートゥース リンクスクアトロCIC

補聴器 レンタル

オーティコン オープン2 iicのスタッフレビュー

 見えないIICサイズ
 360°周囲からの音をより自然に届ける
 耳介効果でリアルな音の方向感

スタッフコメント
オーティコンのオープン2 IICは2つの大きな特徴があり、パッと見では気がつかない極小サイズであなたの耳型を採取して耳あなにすっぽりと収まるように作成できること、独自のオープンサウンドナビゲーター機能が人の声の遠近や車などの環境音を瞬時に判別し音量を調整して、リアルな音の距離感や方向感、情報量を保ちながら聞き取りやすいよう整えてくれることです。

オーティコンのオープンはいままで補聴器を使っていた方から、今まで聞こえなかったさまざまな音が聞こえるとか複数人での会話で困らなくなったと好評です。
実際に新製品として販売されて3年で累計販売200万台を突破し、オーティコン社の補聴器では破竹の勢いで販売されていることからも人気の高さが伺えるでしょう。

見えにくさ重視サイズになるので、ブルートゥースなどは便利な機能は搭載されておらず、電池のサイズも小さくなってしまうので電池もちは3日程度と相当短いのが欠点と言えます

いままでの補聴器では複数人の会話や、身の回りの注意すべき音声を聞き取れずにいた方におすすめする補聴器です。

オーティコン オープン2 IICのことはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

コメントは受け付けていません。