シグニア ピュア312 7NX (Signia Pure312 7NX)

シグニア ピュア312 7NX (Signia Pure312 7NX)のご紹介です。シグニアの耳かけ型RIC補聴器の名称をピュアと呼び、その中でも2018年発売モデルがNXですね。
NXチップによる高速で高精度の48チャンネル音声処理によって、言葉をはっきり明瞭に雑音はできる限り少なくすることが可能になり、より会話を楽しむことに集中ができる補聴器になりました。NXより自分の声を抑え、補聴器をつけたときの違和感をなくすOVP機能が搭載され、より会話の邪魔になる状況を減らし快適な使用感の実現をしました。またBluetooth機能によりスマートフォンとの連携が可能で、電話や音楽鑑賞、本体の制御などあなたの生活をサポートできる仕組みが搭載されています。

シグニア ピュア312 7NX(Signia Pure 312 5NX)

  • ドイツ
  • 耳かけ型RICタイプ
  • 2年保証
  • 電池式 PR41
  • ワイヤレス通信 可
シグニア 7NX
シグニアのNXシリーズは左右の補聴器が通信し音声信号を処理するウルトラHDと4方向の音声を自動認識し強力な指向性のスピーチフォーカスによって、周囲の音環境を認識し相と手の声に焦点をあてることでよりハッキリもっと楽に会話を楽しめます。はじめて補聴器をつけたときに感じる自分の声に違和感を、OWN VOICE PROCESSING機能で補聴器があなたの声を記憶し、相手の声は聞こえやすいまま、自分の声の違和感のみをおさえることで快適な状況を常に用意してくれるのです。
OVP
NXチップ

Pure312 7NXのポイント!

  • 自声の違和感をおさえるOVP機能(両耳装用時のみ)
  • スピーチフォーカスとウルトラHDで聞こえやすい
  • 突発音の抑制機能
  • ワイヤレス通信可能で便利
  • 両耳間通信で聞きとりの快適性アップ
  • 安心のIP68防水・防塵

片耳価格相場 510,000円
当店Web限定価格に関してはお問い合わせください
電池寿命 最大約120時間
適応聴力 軽度から重度難聴
指向性 スピーチフォーカス・ウルトラHD
チャンネル数 32ch
おすすめ度
★★

スタッフのレビュー

シグニアの7NXはNXシリーズでも最上位の機種であり、利便性に富むハイスペックな補聴器です。
シグニアの補聴器は上位になるとスピーチフォーカスによって4方向に強力な指向性とウルトラHD機能によって、周囲の音環境を認識して相手の音声にフォーカスし、よりはっきりした会話音声をラクに聞き取ることができます。特に1対1での会話では効果をしっかり発揮できる補聴器という印象ですね。

NXには設定時に自分の声を登録することで、自声音を抑えることができる機能であるOVPが搭載されています。これによって補聴器を付けたときに感じる自分の声が大きく聞こえる違和感を抑えることができ、相手との会話をするときにも自分の声が邪魔みなりにくく会話に集中しやすく、ラクに会話できるようになるのです。
はじめての補聴器を利用される方や軽~中度の難聴の方に好まれて選ばれている機能であります。ただし両耳に装着で使用できる機能なので注意が必要ですね。

またNXはBluetooth機能も搭載しているため、スマートフォンや周辺機器との連携できます。スマホと連携することで電話音声を補聴器に流したり、本体のことロールが可能で日々の生活の不便を減らすだけでなく、音楽鑑賞を楽しんだりテレビリンクと接続することでテレビの音声を聞くなど楽しみを増やすことが可能です。

総じて使いやすさに重点を置いた補聴器になっており、年齢問わずおすすめできる補聴器ですが、とくに両耳補聴器にされたい方にお勧めできる補聴器といえるでしょう。


メーカー公式サイト

 

コメントは受け付けていません。