シグニア ピュア3NX-10(Signia Pure3NX-10)

シグニア ロゴ
シグニア補聴器の最小サイズの耳かけ型RICタイプの補聴器がピュア3NX-10です。目立たない、見えにくい補聴器の中で耳かけ型で選ぶなら一番小さいサイズとなります。見た目を重視するのであれば間違いないサイズです。

内蔵されているコンピューターはシグニアのNXチップで、雑音の処理速度や音質のコントロールなどプライマックスシリーズから大きな改良がみられます。

10電池を使用する超小型のRICタイプなので、筐体サイズに入れる機械に制限ができてしまい使える機能は最小限におさえられています。そのためNXシリーズのすべての性能はもっていません。目立たないサイズというだけで選ぶ前に、必要な性能はついているのかを確認しなければいけません。

シグニア補聴器 ピュア3NX-10(Signia Pure 3NX-10)

  • ドイツ
  • 耳かけ型
  • 2年保証
  • 10電池
  • ワイヤレス通信なし
シグニア ピュア nx10

シグニア補聴器の最小サイズの耳かけ型補聴器RICタイプです。NXシリーズの最新チップを搭載している、他メーカーにはない、耳かけ型補聴器の中でも最小クラスの大きさで目立ちません。

24チャンネルの細かな音質処理で屋外や室内での会話を楽にしてくれます。
NXチップ搭載ですが、最小サイズなので使える機能に大きな制限があります。両耳間通信を利用した指向性が付かないほか、Bluetooth使用のワイヤレス機器との連動はできません。対応できるオプション機器はミニポケットリモコンのみで、スマートホンアプリとの連動は可能となります。

ric イメージ
nxチップ
ピュア10nx カラー
ピュア3NX-10のポイント!

  • RICタイプの中でも最小クラス
  • トゥルーイヤーで自然に近い音の臨場感
  • 細かな音質調整で快適性アップ
  • 突発音や衝撃音の抑制機能
  • 不要なノイズを軽減

片耳市場相場価格 270,000円
電池寿命 最大約75時間
適応聴力 軽度難聴~高度難聴
指向性 トゥルーイヤー
チャンネル数 24ch
おすすめ度

スタッフレビュー

最小補聴器の耳かけ型ならこちらのPureNX-10でしょう。これ以上ない小ささで、装用の違和感もほとんど感じないです。
目立たない補聴器の中でも、もし耳かけ型でお探しであればオススメはできます。3NXはNXチップ内蔵で、細かなチャンネル数による快適な音質調整が可能です。基本的な性能を取り揃えていますので、室内での会話をよりサポートしてくれるでしょう。

これでNXの機能を最大限使えれば言うことはないのですが、NXの特徴の一つであるOWN VOICE(自声の抑制プログラム)、Bluetooth機能は使えません。これはボディが小さすぎるので、すべてのコンピューターを入れられないからです。3NXに限らず、5NXと7NXにも搭載されていません。
見た目だけをとにかく重視するのであればよいのですが、ある程度の性能も必要であればオススメできません。

小さくて目立たないのには間違いありませんが、指向性が限られていたりツインマイクではないなど、優先して選ぶ理由はないかもしれない機種ですね。
このシリーズを選ぶときには他の補聴器との違いをかならず体験して選ぶ必要があるでしょう。

a loq aa

メーカー公式サイトを確認する


お問い合わせ

コメントは受け付けていません。