フォナック バートB30-13 カナル (Phonak Virto B30-13 Canal)

フォナック 耳あな型 バートB30-13 カナルは、フォナック最新のビロングシリーズの耳あな型補聴器です。
ビロングシリーズに搭載されているおもな機能は、日常生活の中で環境の変化を分析して音質の自動調整をおこなうオートセンスOS、高音域の聴力低下に有効なサウンドリカバー2、シェル(本体)の形成に耳の解剖学的構造に対応した新技術「バイオメトリックキャリブレーション」などがあり、聞き取りづらくなった会話をサポートします。

フォナック バートB30-13 カナル型

  • スイス
  • 耳あな型カナルタイプ
  • 2年保証
  • 電池式 PR48
  • ワイヤレス通信 可
フォナック クロス 耳あなk1
フォナックのバートB30-13は、オートセンスOSが自動で周囲の環境を認識。静かな場所や騒がしい環境など、周りの環境にあわせて常に最適な音質にしてくれます。音質の設定を「切り替える」のではなく「ブレンド」することで音を自然に変化させ、違和感をおさえています。高い音の聞き取り低下に有効なサウンドリカバー2は、高音域を圧縮し、聞き取りやすい音域に変換して聞こえを補います。耳あな型のメリットである耳介集音効果で、両耳装用でより音の方向感がつかみやすくなります。撥水性ナノコーティングを本体に施しているため、水や汗による故障のリスクを軽減しています。4色のカラーバリエーションからお好きな組み合わせをお選びいただけます。
フォナック オーデオb a4
フォナック 耳あな型 装用感
フォナック 耳あな型 カラー

オーデオB30-13のポイント!

  • 環境を認識する自動調整
  • 突発音の抑制機能
  • カンタンな音量調整
  • 撥水性ナノコーティング
  • カラーシェルに対応
  • ワイヤレス機器に対応

</tr>

片耳価格相場 188,000円 (当店WEB限定価格はお問い合わせください)
電池寿命 最大約220時間
適応聴力 軽度から高度難聴
指向性 ウルトラズーム指向性
チャンネル数 8ch
おすすめ度

スタッフのレビュー

耳あな型の補聴器を使用することのメリットとして、耳介集音効果というものがあります。一般的に耳と呼んでいる部分は、「耳介」といって音を集音するための形になっているんです。この耳介がパラボラアンテナのような役割をはたし、方向感がわかりやすく、集音しやすい形にできているんです。耳あな型補聴器はもともとの耳あなの位置に集音マイクがあるため、この耳介集音効果を活かすことができるんです。
バートB30-13の機能としては、おもに屋内での使用をメインに考えている方向けの使用になっています。
自動環境認識のオートセンスOSで周囲の音環境にあわせて設定を変化させることで、ボリュームの上げ下げやプログラムの手動切替の手間を極力はぶき、サウンドリカバー2で聞き取りづらい高音域の聞こえをサポート。ワンマイクのバートB30-13の指向性の弱点は耳介集音効果で補います。
13電池使用のためサイズは大きめになりますが、高齢の方でも取り扱いがしやすく、バッテリー寿命も最大220時間と長く、ランニングコストの電池代をおさえられるのが魅力ですね。
耳あな型補聴器はオーダーメイドのため購入前に試聴することができませんが、購入後90日間の返品・交換の期間がもうけてありますので、思っていたような聞こえ方や装用感を得られなかった場合でも90日以内であれば返品・交換に応じますのでご安心ください。

リスニングラボ

メーカー公式サイト


 

コメントは受け付けていません。