最新!おすすめの充電式クロス補聴器をご紹介!

充電式 クロス補聴器 おすすめ

クロス補聴器は電池交換のいらない充電式タイプがオススメです。

充電式クロス補聴器は電池の交換や買い替え費用が不要なことや、充電器に置くだけで使えるのでストレスフリーに使えるところがオススメの理由です。

充電式クロス補聴器は1日に1度の充電が必要になりますが、3時間から4時間ほどでフル充電できるので大変使い勝手がいいです。また、充電ケースに予備バッテリーが内蔵されている機種もあり利便性が高く人気があります。

充電式クロス補聴器ならコストをおさえて経済的につかえて片耳難聴の悩みも解消できるので、毎日の生活がもっと快適になりますね。

 

電池式クロス補聴器だと電池の交換が面倒

cros nayami
クロス補聴器は先天性の難聴や突発性難聴、ムンプス難聴など片耳難聴や左右で聴力に差がある両耳難聴の悩みを解消してくれる補聴システムです。クロス補聴器をすでにお使いの方やこれから購入をかんがえている方で、このようなお悩みはないでしょうか?

  • 交換用の電池を持ちあるきたくない
  • 電池代にかかるコストがもったいない
  • 細かい作業がニガテで電池を交換しづらい

電池式のクロス補聴器は電池の持ち運び、交換が必須ですのでなにかと面倒でストレスになることがありますね。電池代を計算すると1年間で約10,000円以上の出費が必要になることも悩みになるでしょう。

片耳難聴の聞こえをおぎなうためにクロス補聴器を購入するのに、ストレスを感じながら使うことになる恐れがあるんです。

 

クロス補聴器の仕組み

cros shikumi

クロス補聴器の仕組みは、難聴側につけたクロス補聴器(送信機)が聞こえない側の音をあつめ、集音した音声を聞こえる耳につけた補聴器(受信機)へワイヤレス送信することで、聞こえない側の音や会話を聞こえがよい耳で聞けるというしくみになっています。

聞こえる耳にも難聴がある場合(バイクロス)は、聴力に合わせて補聴器が音の出力で聞こえをおぎなってくれるので、さまざまなパターンの片耳難聴に対応可能です。

 

充電式クロス補聴器の選び方について

cros erabi

クロス補聴器を選ぶときは聴力や用途、予算にあった機種で選択することが大切です。まずは用途や予算を補聴器店のスタッフにつたえ、聴力にあった機種を試聴やレンタル利用したうえで、聞こえ方に満足した機種を選ぶのがいいですね。充電式クロス補聴器はメーカーによって連続使用ができる時間にバラツキがあるので、使い方に応じて使用時間も確認しながら選ぶのもポイントです。

充電式クロス補聴器は以下の理由で選ばれることが多いです。

  • できるだけシンプルでカンタンに使いたいから
  • 電池の購入や交換が面倒なため
  • 手先が動きづらいため電池交換がしにくいから


充電式クロス補聴器が選ばれる多くの理由には扱いが簡単であることや、電池交換をしなくていいところですね。電池式のクロス補聴器は電池寿命をむかえるたびに交換するので、使用時間にもよりますが1週間に最低1回は交換が必要なケースが多いです。

 

おすすめの充電式クロス補聴器を紹介!

cros shoukai

オススメの充電式クロス補聴器のご紹介です。各補聴器メーカーの充電式クロス補聴器の中でおすすめの機種をピックアップしたので、ぜひ購入前の参考にしてみてください。

フォナック クロスP-R(Phonak CROS P-R)

  • スイス
  • 耳かけ型
  • 1年保証
  • 充電式
phonak cros pr

フォナックの充電式クロス補聴器、耳かけ型のクロスP-Rです。フォナックでは一番最新の充電式クロス補聴器で充電式のオーデオパラダイスシリーズと互換性があります。耳あな型のパラダイスシリーズとは使えませんのでご注意ください。デザイン性や機能も新しくなったフォナックのおすすめクロス補聴器です。

クロスP-Rのポイント

  • コンパクトなサイズ
  • 自然なつけ心地
  • 急速充電で安心
  • クロスの音量変更可能
  • 防水防塵加工

価格相場 151,305円(税込)
電池寿命 最大約12時間
適応聴力 片耳難聴に適応
おすすめ

スタッフのレビュー

充電式クロス補聴器で今おすすめなのがコチラのフォナッククロスP-Rです。オススメなポイントはワイヤレス通信機能にも特化しているフォナックパラダイスシリーズと互換性があるので、使いがってが非常にすぐれています!

とくにスマートホンと連動させることでより便利に使うことが可能です。聞こえの性能もパラダイスシリーズの高品質な音で片耳難聴の聞こえをサポートしてくれますよ。

ls1

今すぐお問い合わせ


シグニア クロスピュアチャージアンドゴーAX(Signia CROS Pure Charge&Go AX)

  • ドイツ
  • 耳かけ型
  • 1年保証
  • 充電式
signia cros ax
シグニアの充電式クロス補聴器クロスピュアAXはモーションセンサー搭載のAXシリーズの補聴器と一緒に使用できます。自身の動きをセンサーが感知し、最適な集音と音質に自動調整して片耳難聴の聞こえをサポートします。クロスAXは耳かけ型のみでオーダーメイド耳あな型のクロスは販売されていません。
クロスピュアAXのポイント

  • 小型のサイズ
  • コンパクトな充電器
  • 長時間の連続使用が可能
  • スマホアプリと使える

価格相場 110,000円(税込)
電池寿命 最大約28時間
適応聴力 片耳難聴適応
おすすめ

スタッフのレビュー

シグニアの充電式クロス補聴器、クロスピュアAXのおすすめできるポイントですが、それは強靭なバッテリーです。バッテリーの弱さがどうしてもネックになるクロス補聴器ですが、クロスピュアAXは弱いどころかなんら通常の補聴器と変わらないもち時間となっています!調整では片耳難聴の聞こえのバランスを微調整することが可能です。

対応するAXシリーズはスマホアプリとの連動もできるのでより快適にクロス補聴器を使うことができますよ。

ls2

今すぐお問い合わせ


スターキー クロスR(Starkey CROS-R)

  • アメリカ
  • 耳かけ型
  • 1年保証
  • 充電式
starkey crosr
スターキーの充電式クロス補聴器は耳かけ型タイプのみに対応します。最新のEvolv AIシリーズと組み合わせることであなたの生活シーンにあわせて片耳の聞こえをサポートします。人口知能を使った新しい音質を体感ください。クロスRは耳かけ型のみで、耳あな型では取り扱いがありません。

クロスRのポイント

  • 扱いやすいサイズ
  • 予備バッテリー搭載の充電器
  • 防水防塵加工
  • クロスバランスの変更可能
  • 安定した音声ストリーミング

価格相場 110,000円(税込)
電池寿命 最大約14時間
適応聴力 片耳難聴に適応
おすすめ

スタッフのレビュー

スターキーのクロス-Rは充電式AI補聴器エボルブシリーズと互換性がある最新モデルです。オススメの理由として、マスク越しの声を聞きやすくする機能のオンオフ、故障の有無をしらべるセルフチェック機能などスマートホンアプリで便利な機能が使えます。

予備バッテリー付き充電ケースで3回分のフル充電が可能なのも魅力的です。

ls1

今すぐお問い合わせ


※連続使用時間は聴力の程度やスマホ接続の有無によって表示時間よりも短くなることがあります。

 

スタッフがイチオシする充電式クロス補聴器がコチラ

phonak cros p p70

今ある最新充電式クロス補聴器の中でおすすめするのはフォナックのクロスP-Rです。特にオーデオP70-Rとの組み合わせはさまざまなシチュエーションで片耳の聞こえをおぎなってくれるでしょう。オススメな理由はパラダイスシリーズの機能スペックの高さです。はじめて補聴器を着ける方にも自然に近い音質が好まれていますね。ワイヤレスストリーミングの音質にもすぐれており、スマホを使ったハンズフリー通話など日常的に使えるとうれしい機能も搭載されています。

フォナックのクロスP-Rは若い方に選ばれることが多い、今イチオシの充電式クロス補聴器です。

機種価格相場
フォナック クロスP-R151,305円(税込)
フォナック オーデオP70-R430,500円(非課税)
充電器
チャージャーケースcombi
12,606円(税込)
充電器
チャージアンドケア
17,325円(税込)

商品の詳細はコチラ

 

フォナックのクロス補聴器に新製品が登場!【パラダイスシリーズに対応】

充電式クロス補聴器のデメリット

cros demerito
便利に使えるとはいえ充電式クロス補聴器も万能ではありません。万が一、うまく充電ができていなかったりすると充電を待たなければ使うことができないなど電池式にはないデメリットがありますね。

  • 4~5年使用するとバッテリーが弱ってくる
  • 本体価格が電池式にくらべて高い
  • コンセントや予備バッテリーがなければ充電できない

その他には電池を使い切った状態で長期間放置すると過放電となることがあるので使用頻度がほとんどないかも、という方は注意が必要ですね。緊急時やバッテリー切れが心配という理由から電池式クロス補聴器で選ばれる方もいらっしゃいます。

 

充電式クロス補聴器のメリット

cros meri
充電式クロス補聴器は片耳難聴の聞こえをおぎなえるすばらしいメリットのほか、使用上で快適性が高いことが強みです。使用すると多くのメリットを実感していただけることから、電池式クロス補聴器と比較していただくと、電池式よりも充電式が使い勝手が良かったという声を多数いただくのが事実です。

  • めんどうな電池交換がない
  • 電池を買う費用がかからない
  • 密閉されているため防水防塵性能がたかい

充電式クロス補聴器は購入後のコストを減らすことができるのは魅力的ですね。充電式クロス補聴器が人気なのはこれらのメリットに満足していただけているということが理由です。

 

まとめ

cros matome ji

オススメの充電式クロス補聴器をご紹介しました。充電式のクロス補聴器で片耳難聴の悩みがなくなれば、仕事や趣味がもっと快適になり楽しい毎日がまっていますね。片耳難聴の聞こえをおぎなえると

ぜひあなたにも使っていただきたいです。

コメントは受け付けていません。