カスタムインイヤーモニター(イヤモニ)の耳型採取とオーダー方法の解説

カスタムインイヤーモニター 耳型採取秋葉原補聴器リスニングラボでは、カスタムインイヤーモニター(イヤモニ)のオーダーに必要な耳型(インプレッション)を採取しています。

ミュージシャンやサウンドエンジニアが、音のモニタリングに用いるオーダーメイドのイヤホンをカスタムインイヤーモニターといいます。

みなさんからするとミュージシャンやアイドルがステージで身につけているのを見かけるアレですね。

カスタムインイヤーモニターはカスタムIEMやイヤモニともよばれています。

オーダーメイドのイヤホンで、一人ひとりの耳のカタチを採型して製作するため、高い遮音性を持ち、長時間使用してもストレスが少ない装着感を実現します。

最近は一般の方も購入できるようになり、人気がでてきていますね。

以下の理由でカスタムIEMが選ばれています。

  • ステージで外れないモニターイヤホンがほしい
  • 世界に一つだけのイヤホンがほしい
  • 市販のイヤホンが耳にあわない
  • 細部まで聞こえる高音質のイヤホンがほしい
  • 騒音をできる限り遮音したい

上記に関連した要望をイヤホンにお持ちなら、カスタムインイヤーモニヤーなら要望を叶えるモデルがあると思います。

今回はカスタムインイヤーモニターに必要不可欠な耳型(インプレッション)採取などのお話してまいります。

 

カスタムインイヤーモニター(イヤモニ)とは

ciem001

カスタムインイヤーモニターとは、ミュージシャンやアイドルが、大きなコンサート会場で正確な音のモニタリングをするために使用するイヤホンです。

またこだわりのあるイヤホンやヘッドホンのユーザーが、プロが使用しているよい音質で音楽鑑賞ができると人気がでてきました。

カスタムインイヤーモニター(イヤモニ)のメリット
  • 防音室と同じレベルの遮音性
  • じぶんにの耳にあわせてつくるため外れない
  • 楽器や音楽ジャンルに合わせたプロ仕様の音質
  • オリジナルのデザインでつくれる
  • 大音量から耳を保護できる

カスタムインイヤーモニターは、電車内の騒音が自宅のような騒音程度に聞こえるほど高い遮音性をもってます。使用することで大音量から耳を守ることも可能です。

自分の耳にあわせてつくるので、確実に装着できて外れることもありません。

そしてさまざまな楽器や、音楽ジャンルに合わせた音質でプロも使用できる高音質さも魅力です。

デザインもこだわって自分らしいものが作れるのもメリットですね。

カスタムインイヤーモニターはオーダメイドで製作します。十分に機能を活かすには正確な耳型採取(インプレッション採取)は必要不可欠です。

耳型採取(インプレッション)について


カスタムインイヤーモニターをつくるにあたって必要なのが耳型採取です。

耳の外耳道にスポンジや綿でできたストッパーを適切な位置に設置して、医療用のシリコンで採取します。

人の耳の中は曲がっており、第2カーブという鼓膜のほど近いところまで採取が必要です。

第2カーブあたりは皮膚が非常に薄くて鼓膜も近い位置にあるため、失敗すれば危険が伴います。

しかしそこまで採取できていなければ、鼓膜に正しく音を届けることも、耳に合わせた満足のいくフィット感も得られません。

なお耳型採取は医療類似行為にあたり、無資格でも取ることができるとされています。しかし基本的に認定補聴器技能者の資格を持っているスタッフがおこなうことが推奨されています。

熟練していない人が採取するには難しいため、自分や友達に採取してもらうのはとても危険です。

最悪鼓膜が破れてしまったり、手術をして除去をしなくてはいけなくなります。

耳型採取によるケガや事故というのは毎年どこかしらで起こっているとされます。耳型採取は経験と技術が豊富なお店でお願いしましょう。

耳型採取(インプレッション)の注意事項

ciem002

 

耳型採取の注意事項について説明していきます。

まず前提として以下の条件に該当した場合は採取できません。

  • 耳の手術を受けて外耳道の変形がある
  • 耳垢が多い・詰まっている
  • 3ヶ月以内で耳から膿がでている
  • 2ヶ月以内で急に聴力が下がった
  • 1ヶ月以内で耳鳴りが大きくなった
  • 耳に痛みやかゆみなどがある

以上に該当したときには採取する前に耳鼻科を受診してください。

秋葉原補聴器でも採取前に耳に異常がないかチェックしています。

耳型採取は予約制となりますので事前予約をお願いいたします。
今すぐWeb予約する

 

耳型採取(インプレッション)の費用

ciem003
耳型採取の費用は5,500円です。

採取条件を満たしている左右1ペアの価格となります。

なお歌を歌うなど口を開いた状態で使用する場合は、バイトブロック(費用別途250円)を使用して採取することをおすすめしています。

※採取料金は技術料として代金いただいているため基本返品はできません。

カスタムインイヤーモニター製作と耳型採取の流れ

ciem004

カスタムインイヤーモニターのオーダーと耳型採取の流れについてご紹介していきます。

下記のような流れで作業を行います。

e☆イヤホンでカスタムインイヤーモニター(イヤモニ)のオーダー

ciem007

e☆イヤホン(実店舗またはWebサイト)にてオーダーをします。
取り扱いメーカーから希望のモデルを選択して、デザインの詳細を決めてオーダーします。
実店舗であればデモ機の試聴やスタッフとデザイン相談も可能です。
本体代金はこの段階で支払います。

当店で耳型採取(インプレッション)必要書類あり

ciem008

秋葉原補聴器リスニングラボで耳型採取をします。

耳型採取の同意書を記入して採取します。未成年の場合は保護者の承諾が必要ですので、事前にダウンロードして記入して持参してください。

なお事前予約をとっていただけるとスムーズに対応できます。

耳型採取代金はオーダーとは別なのでリスニングラボにお支払いいただきます。
未成年同意書

耳型を持参してオーダー受付完了

ciem008

耳型採取して15分ほどでインプレッションをお渡しできますので、出来上がったインプレッションは併設しているe☆イヤホンカスタムIEM専門店でお渡しください。

耳型を渡してオーダー受付終了後、通常1~3ヶ月前後の納期でカスタムインイヤーモニターは完成します。

納品

ciem012

製品が出来上がるメーカーから発送され、e☆イヤホンでの製品チェック後に納品連絡がきます。

店舗受け取りまたは配送で受け取りできます。

万が一装着間に違和感がある場合は、メーカーで決められた日数以内に再作成可能です

以上おおまかな流れをご紹介しました。

耳型採取(インプレッション)ができる店舗情報

ciem005
カスタムイヤホン用の耳型採取は補聴器を販売しているお店で受けています。

しかし補聴器とカスタムインイヤモニター用の耳型採取は要件が異なります。イヤホン用の耳型採取を積極的に行う経験豊富なお店で取るのがおすすめです。

経験がすくないお店だと、フィット感の違和感につながります。また作成条件に満たない耳型であれば、再採取が必要で何度もお店に足を運ぶことになるかもしれません。

e☆イヤホン公認のインプレッションマイスターが在籍するリスニングラボであれば安心して採取できますよ。

 

大阪

大阪府大阪市中央区南本町にある大阪聞こえ補聴器リスニングラボでは、カスタムインイヤーモニターの耳型採取が可能です。

インプレッション採取は予約制となり、10:00~18:30(土曜日のみ16:30まで)の間で受付しております。

日曜・祝日は定休日となります。

梅田

大阪府大阪市北区畝田にある梅田補聴器リスニングラボは、梅田EST内にある補聴器専門店です。
e☆イヤホン梅田EST店併設となりますので、オーダー後すぐに採取できる好条件です。

時間予約なしでご来店順で採取できます。混雑状況によっては少々お待ちいただきますので、あらかじめご了承ください。

受付時間は11:00~18:30となり、月曜日・火曜日が定休日となります。

 

秋葉原

東京都千代田区外神田(秋葉原)にある秋葉原補聴器リスニングラボは、耳型採取のエキスパートがそろった補聴器専門店です。一般のかたやアーティストにたいして年間3000人の耳型採取をおこなっています。
e☆イヤホンカスタムIEM専門店に併設されているため、オーダーから耳型採取までワンストップで対応できるのが特徴です。

耳型採取は予約または直接来店での採取が可能です。直接来店の場合は混雑状況によりお待ちいただくことがございます。
受付時間は11:00~18:30で、月曜日と火曜日は定休日となります。

カスタムインイヤーモニター(イヤモニ)の購入方法

ciem006

カスタムIEMの購入は、取り扱い店またはネットでオーダー可能です。

メーカー直販での購入やフジヤAVICなどの専門店、家電量販店などでオーダーした場合も採取を受付しておりますので、お気軽にご相談ください。

なおe☆イヤホンさんでのご注文では耳型の保証面ですこしお得です。

秋葉原補聴器では、カスタムインイヤーモニターの製品情報や修理などのお問い合わせはお答えできません。

e☆イヤホンカスタムIEM専門店にうかがっていただくようお願い申しあげます。

まとめ

ciem007

 

カスタムインイヤーモニターのオーダーのながれや耳型採取についてご紹介いたしました。

市販品とは一味違う装着感や音質が魅力のカスタムインイヤーモニターは、満足度が高くリピーターになるかたも多いです。

ただしカスタムインイヤーモニターは耳型の精度で快適さも変わりますので、ぜひ経験豊富なお店で採取してくださいね。

装着感や音質でなやんでいる方はカスタムインイヤーモニターで最高のイヤホンライフをお楽しみください。

お問い合わせ

コメントは受け付けていません。