補聴器のお試しと期間について【まずは無料で試聴・レンタル】

補聴器 お試し 期間

秋葉原補聴器リスニングラボでは、補聴器のお試しやレンタルしていただけるメーカーや機種を豊富に取りそろえおります。

店内で試聴したあと、レンタルをご希望であればご自宅で補聴器をお試し頂けます。無料レンタル期間を利用して、自宅や職場でじっくりと補聴器のお試しができるサービスをぜひご利用ください。

最大4週間までお試しの期間を延長できますので、納得のいくまで補聴器をお試しいただけます。お試しいただく補聴器の機種や価格、選び方についてはお気軽にお問い合わせください。

補聴器のお試しについて

htr09

補聴器の購入前にまずは補聴器店で実際に試聴して、どのように聞こえるかを試してみましょう。補聴器の試聴までの流れをご紹介いたします。

補聴器の試聴やレンタルは百貨店や眼鏡店などさまざまなお店で可能ですが、はじめての方は補聴器の選ぶにあたってわからないことも多いと思いますので、知識や経験が豊富な補聴器専門店でお試し・試聴すれば安心です。

補聴器を試聴するまでの流れ

補聴器の試聴までのながれをご紹介します。

ご来店がむずかしい方は、リスニングラボの出張・訪問サービスをご利用ください。

電話・メールにてご予約

htr01まずは電話・メールにてご予約の上、店舗へご来店ください。
試聴やレンタルしたい補聴器のご要望があれば、ご予約の際にスタッフにお申し付けください。

聞こえのカウンセリング

htr02ご来店いただきましたら、どのような場面で聞き取りづらくお困りなのか、聞こえについてのカウンセリングをおこない、補聴器の対する価格や形状などのご希望・ご要望もお伺いします。

補聴器調整のための各種測定

htr03防音室にて聴力測定と言葉の聞き取り測定をおこない、聞こえの状態を把握します。
※補聴器店の聴力測定は、補聴器を調整するためにおこないますので、難聴の有無や原因を診断するものではありません。

試聴する補聴器を選択

htr04測定したデータとお客様の補聴器へのご希望(価格や形状、目立たない補聴器など)を考慮し、お試しする補聴器を選択します。
※試聴できる補聴器は耳かけ型・ポケット型補聴器になります。

補聴器を耳につけて試聴

htr06聴力に合わせて調整した補聴器を耳につけて試聴していただき、うるさすぎないか、不快な音質出ないかをスタッフやご家族様との会話で確認しながら微調整をおこないます。

言葉の聞き取りテスト

htr07補聴器をつけたとき・外したときで、どれだけコトバの聞こえ方が変わるかをテストします。
スピーカーから流れる「ア」や「キ」などの単語を聞こえたとおりに答えていただき、補聴器の効果がどれだけ出ているかをチェックします。

試聴できる補聴器の種類

お試しできる補聴器の種類は耳かけ型補聴器ポケット型補聴器になります。(ポケット型は試聴のみ・レンタル不可)

補聴器の種類とそれぞれのメリットとデメリットをまとめましたのでご参考ください。

補聴器の種類耳かけ型 RIC
ric1
耳かけ型 BTE
bte1
耳あな型
(オーダーメイド)
mma1
ポケット型
pkt1
メリット・小型で目立ちにくい
・軽くて自然な装用感
・Bluetoothやワイヤレス機能が使える
・あつかいやすい大決めのサイズ
・高度~重度難聴にも対応
・Bluetoothやワイヤレス機能が使える
・耳にピッタリフィット
・耳から外れにくい
・耳品らいの集音機能を活かした自然な方向感
・メガネ&マスクと重ならない
・イヤホンと本体が分離されてあつかいやすい
・手頃な価格で購入できる
デメリット・耳アカが多い・湿っていると故障しやすい
・耳垂れがあると故障しやすい
・メガネやマスクのジャマになりやすい
・サイズが大きく目立ちやすい
・メガネやマスクのジャマになりやすい
・聴力によっては適合しづらい(軽度難聴など)
・耳アカが多いor柔らかいと故障しやすい
・小型の機種はBluetooth搭載不可
・雑音抑制の機能が低め
・聴力に合わせた細かな調整ができない
試聴1maru1maru2batu1maru3
レンタル1maru41maru5batu2batu3

※耳あな型補聴器はオーダーメイド製品のためお試しいただけません。

補聴器のレンタルについて

hre11

補聴器の試聴が終われば、そのまま試聴した補聴器を無料レンタルするのがオススメです。

リスニングラボ秋葉原店では、2週間の無料期間で補聴器のお貸出しをおこない、ご自宅や職場など、ふだんの生活環境で補聴器をお試しいただけます。

補聴器レンタルの流れ

補聴器の試聴後からレンタル、返却までの流れのご紹介です。

お試しレンタル期間の確認

補聴器のレンタル期間は2週間までは無料でご利用いただけます。期間の延長はレンタル料金3,000円でプラス2週間お試し期間の延長が可能です。

 2週間まで4週間まで
片耳1台無料3000円
両耳2台無料3000円

身分証明書のコピー

補聴器のレンタルにあたって身分証明書のコピーを頂いております。補聴器のレンタルをご希望の方は以下のいずれかをご持参ください。

  • 免許証
  • 健康保険証
  • 住民票
  • マイナンバーカード(住基カード)
  • 学生証
  • 障害者手帳
  • 在留証明書

補聴器の使い方・注意事項の説明

補聴器の使い方(電源オン・オフや保管方法など)のご説明と、取扱い上の注意点をご説明いたします。

補聴器のお渡し

補聴器の使い方の説明が終われば試聴用の補聴器をお渡しして終了です。
予定がおわかりであれば、次回ご来店のご予約も受け付けております。

補聴器のレンタル中、不明な点などがあれば店舗へご連絡ください。補聴器の調整が必要な場合(音が大きすぎる・聞こえにくい)などがあれば、レンタル中でも再度調整いたします。

レンタル補聴器の返却方法

レンタル期間が終了しましたら補聴器を店舗へご返却ください。
ご来店での返却が難しい場合は郵送での返却も受け付けておりますので、スタッフまでご連絡ください。

以上が補聴器の試聴からレンタルまでの流れになります。

レンタルする補聴器の選び方

hre20

レンタルする補聴器の選び方は、ご予算内でご自身の用途にあった性能があることや、目立ちにくいさや扱いやすさなど、希望の条件に合う補聴器をお試ししてレンタルしましょう。

2つの機種を比較しながら使いたい場合は、2機種同時貸し出しもOKですのでスタッフまでご相談ください。

試聴・レンタルでご利用いただける補聴器メーカー

hre13秋葉原補聴器リスングラボにて試聴・レンタルでお試しいただける補聴器メーカーは以下の7メーカーです。


試聴してみたい機種がお決まりの場合は、事前に店舗まで電話・メールにて在庫をご確認ください。

保証・サポート・返品・返金など

hre22

耳かけ型補聴器は購入日から30日間、耳あな型補聴器は90日間の返品・交換期間をもうけていますので、万が一耳に合わない場合や機種の変更をご希望であれば返品・機種交換させていただきます。

修理や紛失保証の内容はメーカーや機種によって異なりますので、試聴・レンタルの際にスタッフにご確認ください。

メーカー保証が切れたあとでも修理・紛失時の保証が受けられる、当店独自の保証サービスもありますので、詳しくはコチラをご確認ください。

補聴器のプレミアム保証とサポート【5つの安心できるサービス】

 

まとめ

hre23

 

補聴器のお試しと期間、試聴とレンタルについてご紹介しました。

補聴器は高額な買い物ですので、購入前にはかならずお試しの試聴やレンタルで使ってみましょう。

無料期間内で納得がいかなければ、別のお店で試してみたり、メーカーや機種を変えてみることもオススメします。

自分にあった納得のいく補聴器を購入できれば、毎日の生活がより快適に過ごせますね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

お問い合わせ

コメントは受け付けていません。