オーティコン オープン2 IIC型

オーティコン オープン2 IIC型(Oticon Opn2 IIC )をご紹介いたします。

Oticon(オーティコン)はデンマークに本社をおく補聴器メーカーです。世界130ヶ国を超える国と地域で補聴器や聴覚関連機器、医療機器の製造販売を行っています。オーティコンのオープンシリーズは、コトバは脳で理解しているという考え方に基づいて研究・開発されたブレインヒアリングを採用した新しいコンセプトの補聴器です。オープンシリーズに搭載された最新のベロックスチップの高い情報処理能力により、進化したブレインヒアリングの実現が可能になりました。

オーティコン オープン2 IIC型(Oticon Opn2 IIC)

  • デンマーク
  • 耳あな型IICタイプ
  • 2年保証
  • 電池式 PR536
  • ワイヤレス通信 不可
オーティコン iic k1
オーティコンのオープン2はブレインヒアリングテクノロジーを採用し、360°すべての音を最適な音量バランスと音質に調整し、不要なノイズを抑制して耳へ届けます。音環境を毎秒100回以上分析して500回情報を更新、1秒間に5億回の動作命令を処理することができる「ベロックスチップ」の高度な処理能力で、これまでにない自然な聞こえを実現しました。超小型サイズのオープン2のIIC型は、装用時の違和感も少なく、耳あなの奥にしっかりおさまるため目立ちません。
オーティコン オープン IIC
オーティコン IIC 見た目
オープン2のポイント!

  • オープンサウンドナビゲーターで自然なきこえ
  • 突発音抑制機能
  • 音空間認知機能で音の方向性を認識
  • 不快な風切り音をカット
  • IP68の防水・防塵性能
  • 超小型サイズで目立たない

片耳価格相場 オープン価格
電池寿命 最大約90時間
適応聴力 軽度から高度難聴
指向性 360°指向性
チャンネル数 48ch
おすすめ度

スタッフのレビュー

オーティコン・オープンシリーズの上位機種、オープン2の耳あな型最小サイズのIIC型です。これまでの補聴器はマイクの指向性を使い、前方の会話以外の入力感度を下げて会話を聞き取りやすくしていましたが、オープンシリーズは「オープンサウンドナビゲーター」により全方向の音を拾いながらも快適に会話を楽しむことができます。周囲の音環境を分析し、さまざまなことば(聞きたい音)やノイズ(不要な雑音)のバランスを取り、できるだけ音をきれいにして聞き取りをサポートします。音空間認知機能LXにより音の位置を精密にとらえ、左右に入る音の違いを保つことで、誰がどこで話しているのかがわかりやすくなるんです。その他にも聞こえを補う最新の機能が小さな本体に凝縮されています。
耳あな型の補聴器中でも一番小さいサイズがIIC型です。耳穴の中にかくれてしまう小ささなので、まわりからはほぼ見えないほど目立ちません。ただし本体サイズが小さいため音の出力に限界があり、高度~重度難聴には対応できない場合があるのでご注意ください。小さく目立たなくすることに重きを置いている機種のため、ワイヤレスマイクなどの外部機器は使用できませんが、何をおいても目立たない補聴器や見えない補聴器をお探しの方にはとてもオススメの機種です。
耳あな型補聴器はオーダーメイドのため試聴をすることができません。装用感を試すには一度ご購入していただくことになりますが、当店では購入日から90日間の返品・交換を受け付けていますのでご安心ください。

リスニングラボ

メーカー公式サイト


コメントは受け付けていません。