ベルトーン アメイズ17-63DW (Beltone Amaze17-63DW)

ベルトーン アメイズ17-63DW (Beltone Amaze17-63DW)のご紹介をいたします。
アメイズは3次元的な音の捉え方ができ、高音域の再生が得意な音質で、さらには充電式で電池交換が必要なく、Bluetooth/ワイヤレス機能を搭載した扱いやすい補聴器です。最上位クラスであるアメイズ17は自然な音質と指向性による聞き取りの快適さ、充電と豊富な雑音抑制機能による補聴器装用時の快適さ、Bluetooth/ワイヤレスの付加価値の高さを高次元で集約できた補聴器です。
あなたの難聴の聞こえを難なく改善し、末永く利用できる補聴器と言えるでしょう。

ここからは商品詳細についてご紹介してまいります。

ベルトーン アメイズ17-63DW (Beltone Amaze17-63DW)

  • アメリカ
  • 耳かけ型RICタイプ
  • 2年保証
  • リチウムイオン充電池
  • ワイヤレス通信 可
ベルトーン アメイズ 17
ベルトーンのアメイズ17-63DWは、1世代前のトラストシリーズに比べて演算能力が30%・処理スピード100%・メモリー容量が100%それぞれ向上し、消費電力は20%減少しています。驚くほど自然な音で、より鮮明な充実した豊かな音を実現可能です。強化された入力ダイナミックレンジで細やかな面を含むすべての入力レベルにおいて音声処理能力を高め、クロスリンク指向性で音の方向感を特定しやすくなります。リチウムイオン電池使用の充電式なので、面倒な電池交換の必要はありません。ワイヤレス機器にも対応しており、Bluetooth通信を使用してスマートフォンアプリで補聴器を調整することも可能です。
カラーチャート
充電ケース
ワイヤレスアクセサリー

アメイズ17-63DWのポイント!

  • 置くだけでカンタンに充電
  • 従来製品にくらべてチップの性能が大幅にUP
  • 最大12dBの雑音抑制
  • IP58の防水・防塵性能
  • 会話を邪魔しない突発音抑制
  • 違和感が少ない着け心地

市場相場 片耳504,000円(充電器含む)web限定価格はお問合せください
電池寿命 最大30時間
適応聴力 軽度から高度難聴
指向性 パーソナルID・クロスリンク2指向性
チャンネル数 17ch
おすすめ度
★★

スタッフのレビュー

ベルト―ンのアメイズ17 63DWRは、ベルトーンのアメイズチップを利用し、同社従来品に比べて2倍のメモリーとスピードを誇り、演算処理機能が30%アップしています。バンド幅が9.5KHzまで拡張されたので、多くの音声を繊細に聞き取ることが可能になり、新採用のMEMSマイクによってダイナミックレンジが116dBまで拡張されクリアでより自然な音質を確保しすることに成功しました。

聞こえのサポートとしてパーソナルIDとクロスリンク指向性をもちいることで、指向性のパターンが自在に変化し、左右と奥行きをしっかりと再現できるため3次元的な集音再生が可能になっています。
音の方向がよりわかりやすく自然に聞こえていると感じるでしょう。

充電機能をもっておりリチウムイオン電池の非接点充電を採用ています。
急速充電可能で3時間で最大30時間再生、30分の短時間充電で8時間の利用ができますし、補聴器を収納する持ち歩き用のケースに予備電源バッテリーが搭載されています。
これにより両耳セットのフル充電を3回分の充電を可能にし、旅行先や出張など外出先や万が一補聴器の充電を忘れがあってもケースの予備電源で充電して1日の稼働時間をカバーするなんてこと可能です。
Bluetoothを搭載しているため、無料の専用スマートフォンアプリでボリューム調整や簡単な周波数調整をおこなったり、通話での会話や音楽再生も楽しめます。
またBeltone社のワイヤレス機器とは中継器なしで接続可能ですので、ワイヤレスマイクを利用して遠くの人の声を集音したり、テレビコネクターを利用すればテレビも存分楽しめます。

リチウムイオンバッテリー自体の交換は1台4万円程度で、2年ほどで交換するのが推奨の交換サイクルとのことです。

収納ケースから取り出すと自動的に本体電源が起動し、収納すると電源が切れるようになっているので取り扱いも難しくないですからシンプルな使い心地よい方や、特徴的な高音域をもった明瞭な音質なので加齢によって高い音が聞こえにくい難聴の方にもおすすめですね。
またBluetooth機能やテレビなどをよく利用されるかたもおすすめできる補聴器といえます。

スタッフコメント

メーカー公式ページ

お問い合わせ

コメントは受け付けていません。