フォナック バートB30-13 カナル (Phonak Virto B30-13 Canal)

バートB30-13 カナルは、フォナック最新のビロングシリーズの耳あな型補聴器です。 ビロングシリーズに搭載されているおもな機能は、日常生活の中で環境の変化を分析して音質の自動調整をおこなうオートセンスOS、高音域の聴力低下に有効なサウンドリカバー2、シェル(本体)の形成に耳の解剖学的構造に対応した新技術「バイオメトリックキャリブレーション」などがあり、聞き取りづらくなった会話をサポートします。

続きを読む

ベルトーン アメイズ9-63DW RIC 充電式 (Beltone Amaze9-63DW RIC)

ベルトーン 補聴器 充電式

ベルトーンのアメイズ9-63DW RICのご紹介です。 ベルトーンはアメリカに本社を置く補聴器メーカーです。1940年創立の老舗メーカーで、日本では1985年にニュージャパン・ヒヤリングエイド社が独占販売契約を結び、日本全国に展開し多くの補聴器ユーザーに支持されています。 ベルトーン補聴器の最新シリーズ、アメイズはこれまでの同社製品よりもチップの処理性能が大幅に向上したため、より正確に音の情報

続きを読む

クロス補聴器のデメリット【魅了的な効果の裏側】

cho033

クロス補聴器のデメリットを補聴器の専門家がわかりやすく解説します。クロス補聴器を装用する聞こえの改善など複数のメリットを得られますが、一方でデメリットもあります。 今回はクロス補聴器にあるデメリットに着目してご紹介したいと思います。クロス補聴器を購入する前の参考にしてください。 片耳難聴には、片耳が聞こえないことで騒がしい場所での会話が難しいとか、静かな場所での会話も概ね問題はなく

続きを読む