Q.補聴器を片耳だけで使ったときのデメリットは何ですか?

Q.補聴器を片耳だけで使ったときのデメリットは何ですか?

A.補聴器を片耳だけで使うと、さわがしい場所で会話が聞き取りづらかったり、音の方向感がわかりにくくなるデメリットがあります。 人の耳は左右2つでしっかりと聞き取ることによって、複数の音や会話を別々に聞き分けることができ、さわがしい場所でも自分が聞きたい会話に集中できると言われています。 片耳だけに補聴器を装着した場合、片耳だけではことばと雑音を聞き分けづらくなるため、さわがしい場所での会話

続きを読む

Q.両耳に難聴がある場合、片耳のみ補聴器ってどうでしょうか?

Q.両耳に難聴がある場合、片耳のみ補聴器ってどうでしょうか?

A.両耳に難聴がある場合は、両耳に補聴器をつけるのが理想的です。 片耳のみ補聴器をつける場合は、より聞き取りがよくなる方の耳につけましょう。 補聴器は両耳につけることでメリットを最大限活かせるので、両耳に難聴がある場合は片耳だけに補聴器をつけるより、両耳に補聴器を装用するのがおすすめです。 両耳の補聴器で左右両側から音が入ることにより、音の方向感・距離感がわかりやすいことにくわえて、

続きを読む

Q.補聴器の耳栓にはどんな種類がありますか?

補聴器 耳栓 種類

A.補聴器の耳栓はシリコンタイプのレディメイド(既製品)とオーダーメイドの2種類です。 耳かけ型補聴器やポケット型補聴器、一部の耳あな型補聴器は、耳栓をつけて補聴器を装用します。 シリコンタイプの耳せんは種類がいくつかあるので、耳のあなの大きさや聴力の状態にあわせて、耳栓のサイズと形状を選びます。その場で別の耳せんに交換が可能な点も既製タイプのいいところですね。素材がシリコンなので、やわら

続きを読む

Q.補聴器にはどんな種類のメーカーがありますか?

補聴器 メーカー 種類

A.海外メーカーだと8社、国内メーカーだと2社が主要なメーカーです。 外国製ではフォナック、スターキー、シグニア、オーティコン、GNリサウンド、ベルトーン、ユニトロン、ワイデックス、日本製ではリオネット、パナソニックが有名な補聴器メーカーです。 日本製品と海外製品だと、国産の補聴器のほうが安心感がありますよね。しかし、補聴器販売店で取り扱っている補聴器は、海外メーカーがほとんどです。その理

続きを読む

Q.補聴器のチューブに種類はありますか?

Q.補聴器のチューブに種類はありますか?

A.補聴器のチューブは、太いチューブ・細いチューブ・スリムチューブの3種類があります。 BTEタイプの耳かけ型補聴器はサイズ大きめの耳かけ型で、スピーカーが本体内部に配置されている補聴器です。(スピーカーが本体と分離されている小型の耳かけ型補聴器はRICタイプと呼びます。) BTEタイプの補聴器は補聴器本体と耳せんをサウンドチューブでつないで音を耳へ伝えています。 チューブの

続きを読む

Q.耳鼻科を受診した後の補聴器の選び方はどうなりますか?

耳鼻科 補聴器 選び方

A.耳鼻科でおこなった聴力検査の結果をもって、認定補聴器専門店で相談しましょう。 耳鼻科を受診した後の補聴器の選び方は、以下のようになります。 ・認定補聴器専門店で相談する。 ・補聴器を使う場面に合わせて補聴器の性能を選ぶ。 ・いくつかの補聴器を聴き比べてレンタルする。 補聴器は、認定補聴器専門店で選んでいただくのがおすすめです! 耳鼻科を受診し、聴力検査をうけたら、聴力の測定結果

続きを読む

Q.補聴器の種類は難聴タイプによって変わりますか?

Q.補聴器の種類は難聴タイプによって変わりますか?

A.難聴タイプによって聴こえに合いやすい補聴器の種類が変わります。 補聴器は聴力の程度や、片耳難聴・両耳難聴などの難聴タイプにあわせて適切な種類を選ぶことが大切です。 軽度難聴~中度難聴には小型で目立たず快適な装用感のRICタイプの補聴器がオススメです。 高度難聴~重度難聴の場合は大きな出力の補聴器が必要になるため、高出力・パワータイプの補聴器を選びましょう。 片耳

続きを読む

Q.イヤホンみたいな種類の補聴器はありますか?

補聴器 イヤホン 種類

A.周囲の人から補聴器だと気づかれにくい、見た目がイヤホンのような補聴器があります。 ワイヤレスイヤホンのようにも見える補聴器は、耳あな型補聴器という種類の補聴器です。 最近の補聴器はサイズも小さくなり、イヤホンのようにみえる補聴器も発売されました。このようなイヤホン型補聴器は、普段の会話をサポートするだけでなく、補聴器で電話をうけたり音楽を聴いたりできるタイプもあります。また、スマートフ

続きを読む

Q.補聴器の選び方ですが、どのようにメーカーを決めたらいいでしょうか?

補聴器 メーカー 選び方

A.補聴器選びは、補聴器専門店でいろいろなメーカーの補聴器を試聴してみましょう。 補聴器はいくつも種類があり、どれを選んだらいいのか悩んでしまいますよね。どれも同じ「補聴器」ではありますが、メーカーごとに種類や音質、補聴器についた機能、デザインが異なります。 補聴器の選び方ですが、ご自分の使う目的に合わせて補聴器を選んでいただくのがポイントです。それぞれのメーカーで特徴がちがうので、試

続きを読む

Q.補聴器の種類でヘッドホンタイプはありますか?

Q.補聴器の種類でヘッドホンタイプはありますか?

A.補聴器はヘッドホンの形状では作られていません。集音器であればヘッドホンタイプがあります。 補聴器の種類は耳かけ型 、耳穴型 、ポケット型 の主に3つの形状です。あわせてメガネやカチューシャ型の骨伝導式 もあります。ヘッドホンの形状は医療機器である補聴器には存在せず、家電製品にあたる集音器であれば作られていますね。もし、どうしてもヘッドホンタイプがいいと考えている方は補聴器とは違うというこ

続きを読む