Q.補聴器は購入してすぐに使いこなせますか?


A.補聴器はすぐに慣れる人もいれば慣れるのに少し時間がかかる人もいます。

この、補聴器に慣れるのに時間がかかるというのは、補聴器をはじめて装用される場合、耳や脳が補聴器をつうじてきこえてくる音に戸惑ってしまうためです。そのため人によっては徐々に補聴器で聞く音になれていく必要があります。

すぐに使いこなせるかどうかは装用する人によっても違うので、慣れるのに時間がかかる場合はすぐに諦めず、静かな場所だけで着けるなど環境をしぼることや一日の装用時間10時間以内などに調節してリハビリしながら使っていくのがいいでしょう。補聴器に慣れてくると装用時間がながくなるなどより積極的に補聴器をお使いいただけると思います。

補足になりますが、ずいぶん慣れてきているがあまりきこえがよくない、など補聴器にたいして感じている場合は補聴器の音の調整をおこなうのがいいでしょう。補聴器のフィッティングを改善することできこえやすさも変化するので使っているときに感じたことは購入した補聴器店で調整をしてもらいましょう。

  

コメントは受け付けていません。