Q.補聴器からノイズがする原因はなんですか?

補聴器 ノイズ 原因

A.ノイズの原因は、補聴器がひろう小さな環境音であることが多いです。

補聴器と聞くと、ノイズ(雑音)がうるさくてよく聞こえないイメージはありませんか?
補聴器からノイズが聞こえてくるのには原因があります。
これは普段生活している中で聞こえている小さな環境音が原因であることが多いです。

小さな音に意識を向けると、冷蔵庫がブーンと鳴っていたり、換気扇がサーと音を出していたりします。補聴器の高性能なマイクがこういった小さな音までひろい、その小さな音が本当に聞きたい「ことば」をジャマしてしまうので、ノイズとなって聞こえてきます。

補聴器の調整でいらないノイズを抑えることもできますが、最近では、ひとの声と雑音を聞き分けて、雑音を抑える機能がついた補聴器もありますよ。

雑音のほかに、ピーピーと鳴るハウリング1が気になる方もいるかと思います。このハウリングも、耳のかたちにあった耳せんを使ったり、補聴器のハウリング抑制機能を使ったりして、対策することができます!

 

他店購入の補聴器の調整するセカンドオピニオンサービス

  1. 補聴器のスピーカーから出てきた音を補聴器のマイクが再びひろう、ということが繰り返しおこり、大きな音が生じます。

コメントは受け付けていません。