Q.補聴器の医療費控除はいくら戻るのでしょうか?

Q.補聴器の医療費控除はいくら戻るのでしょうか?
A.補聴器の医療費控除で戻る金額ですが、補聴器の購入額とあなたの所得によって計算されます。

補聴器の医療費控除による還付金は決められた計算式で算出されますので、ご自身で計算してみましょう。計算方法はコチラです、

(医療費の合計額-保険金で補填された金額)-10万円またはその年の総所得金額等が200万円未満の方は総所得金額等の5%=医療費控除額

この計算であなたが受け取る医療費控除額がわかりますよ。もし医療費控除額がわからなければ税理士に相談するのがいいでしょう。


補聴器の医療費控除をうけるには購入する前に指定の耳鼻科医師による診察、聴力検査をうけて申請に必要な書類を作成してもらいましょう。書類ができあがったら購入する補聴器専門店に行き、補聴器を購入して領収書と提供書の写しを受け取り確定申告時に提出してください。

補聴器は医療費控除の対象です【申請すればお金が戻る!】

コメントは受け付けていません。